焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

【近況】【競走馬名決定】メッセージソング

f:id:yakifish:20200513045835g:plain メッセージソング(牡・藤岡)父ロードカナロアチアズメッセージ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン20秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハッキング2700m

担当者「ここまで段階を踏んで慎重に立ち上げてきた甲斐があり、手術を行った左前膝は良好な状態を保っていることから、1月上旬からいよいよ周回コースに出て軽めの乗り運動を開始していました。そして1月中旬からは、まだ軽めの調整程度ですが、坂路コースにも入れ始めています。まだ乗り出したばかりですから、さすがに体も緩いですが、背中の感触は柔らかく、安定した走りをしていますよ。そういうところからは、センスの良さを感じますね。やや非力なところがあり、そのせいかキャンター中に尻っぱねをすることがあるのですが、その辺りは乗り込むにつれて解消されてくるでしょう。他の馬たちに比べれば遅れを取っていることは確かですが、まだ慌てる時期ではありませんし、じっくりと乗り込みながら力を付けていってくれればと思っています。馬体重は508キロです」(2/1近況) 

※競走馬名が決定しました。(5日・最新情報より)

競走馬名:メッセージソング
欧字表記:Message Song
意味由来:聞き手に訴えたい内容を盛り込んだ歌。母名より連想

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

左前膝副手根骨の骨片除去手術を行った為、育成が遅れてしまっていたチアズメッセージの19。その後は慎重を期して進めてきて、先月から騎乗運動開始に向け、角馬場での脚慣らし、馴致を行って備えてきましたが、1月上旬から周回コースでの乗り込みを開始。そして中旬からは坂路にも連れ出すように。まだまだハロン20秒とごくごく軽めの内容ですが、背中の感触とかは良さそう。ただ、父ロードカナロア産駒は牡馬でも牝馬でも、繊細な面を持ち合わせている馬が多いので、チアズメッセージの19にもそういう課題が出てこなければ良いのですが。

また、チアズメッセージの19は競走馬名・メッセージソングに決定。シンプルですが、覚えやすくて良かったかなと。現状は僚馬に遅れを取っていますが、まだまだ焦る必要はないので、マイペースを貫き、心身の成長を促しながら鍛え上げていって欲しいです。