焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(4~5歳牡馬・牧場組)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードアブソルート

滋賀・チャンピオンヒルズ在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク15分、フェルトダートコース・ハッキング1000m、フェルトダート坂路コース・キャンター1000m×1本(1ハロン13~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「1月27日(水)にハロン13秒までペースアップ。楽に動けていましたよ。最近は精神的な落ち着きも増した感じ。上手くオンとオフの切り替えが出来ているのでは・・・。状態は上向きな印象。今のところ来週に帰厩する可能性が高そうですね」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードクラージュ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、トレッドミル・並脚200m→ダク1500m→キャンター2000mもしくはポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン13~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「反抗するような素振りを覗かせたり、時折ピリッとした面を見せる場合も。でも、そのあたりも許容範囲ですね。特別な治療等も無く、中間も順調と言えそう。480キロ台後半を維持しており、これ以上は減らさぬように・・・と思っています」

 ☆★情報は(株)ロードサラブレットオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アブソルートは意欲的に乗られていますが、速いところでも余裕を持って対応できているのは○。2勝クラスなら十分通用すると思うので、クラス2戦目となる次走では着実に前進を図ってもらえればと思います。

クラージュはデビュー戦後、去勢手術を行いましたが、反抗したり暴れかけたりと難しさを残しています。身体能力はホント高いだけに、勿体ないというか残念でなりません。もっと走ることに興味を持ってもらいたいです。