焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

次走は来月21日の東京・大島特別を予定しています。☆ブロードアリュール

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ブロードアリュール(セ・尾関)父ゴールドアリュールブロードアピール

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:28日に南Wコースで時計
・次走予定:2月21日の東京・大島特別

尾関師「先週末に南Wコースで帰厩後初の追い切りを消化しました。半マイルから55-40程度の時計を目標にしていましたが、馬場が重たかったので予定よりも1秒ほど時計は掛かってしまいました。ただ、走りは悪くないですし、脚元の状態も良好なことから28日には南Wコースで併せて追い切りを行いました。3頭併せで行いましたが、道中はブロードアリュールが誘導して、直線では大外から脚を伸ばすと、最後は同入で終えています。半マイルから軽く気合を付ける程度でしたので、テンから終いまで余裕を持って動けていましたね。脚元の状態も悪くないですし、順調な滑り出しだと思います。今のところ、東京最終週に組まれているダ1400mの大島特別に向かうつもりで調整していますので、得意の舞台へ良い状態で向かえるようこれからピッチを上げていきます」(1/28近況)

助 手 28南W稍 69.7- 54.6- 40.2- 13.4 馬なり余力 ステイホームバブル(三未勝)強めの外0.6秒先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

帰厩して1回東京開催での出走を目指しているブロードアリュール。番組表を見て、7日の平場戦(ダ1300m)か21日の大島特別(ダ1400m)の2鞍が候補かなと見ていましたが、さすがに7日の出走となると急仕上げということで、21日の大島特別へ向かうこととなりました。

28日の追い切りは無理のない範囲で乗っていますが、動きには余裕があって、雰囲気自体は良好。骨折明けだった前走より明らかに状態は良さそう。今度は見せ場なく終わるということはないと信じています。