焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

16日に短期放牧から帰厩。早速、今週末の小倉の2鞍を本線に出走を予定しています。☆ロードギガース

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードギガース(牡・杉山)父ダンカーク 母ダイヤモンドローズ

2021.01.20
1月20日(水)栗東・坂路コースで調教時計を記録しています。1月30日(土)小倉・3歳未勝利・芝2000mもしくは1月31日(日)小倉・3歳未勝利・芝1800mに予定しています。

○杉山調教師 「放牧を挟んだと言っても短期間。1月20日(水)の様子からも緩みは感じられません。状態は変わらずに来ており、来週にはレースへ送れそう。小倉の2鞍を本線に絞り込めれば・・・と思います」

≪調教時計≫
21.01.20 助手 栗東坂良1回 58.3 42.4 27.5 13.3 馬なり余力

2021.01.19
1月16日(土)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○当地スタッフ 「移動の段取りが組まれ、先週末にトレセンへ。10日間ばかりの滞在だったものの、気分転換は図れたと思います。強い稽古は課さずに戻した格好ながら、あとは厩舎スタッフに任せれば大丈夫。無事に送り出せたのが何よりかも知れませんね」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

年末年始で2連戦したロードギガースは滋賀・グリーンウッドで再調整を行っていましたが、『可能な範囲で積極的に・・・』と厩舎からリクエストが出ていたので、早々の帰厩となるのかなと見ていたところ、16日の検疫で栗東・杉山厩舎へ。そして緩めずに乗ってきたこともあり、早速、今週末の小倉の2鞍が視野に入っています。

ただ、優先権はありませんし、レース間隔も少ないので、予定している芝の番組に使えるのかな? また、先週は雨天での競馬でしたが、それまでの小倉の芝は高速決着。小回りへの対応力もちょっと疑問が残ります。正直、苦戦は免れないでしょうねえ。ロード特有の早めに見切られること(登録抹消)がなければ良いのですが…。