焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

少頭数でやや低調なメンバー構成。前走の走りを再現できれば初勝利の可能性は高そう。ただ、テンションが上がりやすい馬ですし、今回は在厩調整。懸念材料を抱えていますが、自分との戦いを制して欲しい。☆イルデーヴ


f:id:yakifish:20200513045835g:plain イルデレーヴ(牡・池添学)父ミッキーアイル 母デイトユアドリーム

土曜中京2R 3歳未勝利(ダ1200m)7枠9番 岩田望J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:20日に坂路コースで時計

池添学師「前走後はテンションが上がらないように気を配りながら調整してきましたが、良い意味で変わらず進めることが出来ました。20日に終い重点で時計を出しましたが、時計の掛かる馬場だった割には最後までしっかり伸びてくれましたし、前走よりも動きが良くなり上積みが感じられますよ。前走のように落ち着いてゲートインすれば、レースでもしっかり力を発揮してくれますし、今回も可能なら発走前に確認のため先にゲートへ入れておこうと思います。普通に走れば相手次第でチャンスがあるはずなので、レース当日まで今の雰囲気を保ちながら調整していきたいと思います」(1/21近況)

助 手 20栗坂良 53.5- 38.7- 25.1- 12.5 末強め追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第1回中京7日目(01月23日)
2R 3歳未勝利
ダ1200メートル 馬齢 発走10:30
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 タツリュウオー 牝3 54.0 加藤祥太
2 2 ケイセブン 牡3 56.0 藤井勘一郎
3 3 スターオブドーレ 牡3 56.0 荻野琢真
4 4 トリプルフォー 牝3 54.0 坂井瑠星
5 5 ニホンピロビグラス 牡3 56.0 田中健
6 6 ペプチドハオー 牡3 56.0 松山弘平
6 7 メイショウコトダマ 牡3 56.0 城戸義政
7 8 イサチルプリンス 牡3 56.0 長岡禎仁
7 9 イルデレーヴ 牡3 56.0 岩田望来
8 10 ヤマニンバルトロ 牡3 56.0 岩田康誠
8 11 ポケットロケット 牝3 54.0 川須栄彦

池添学師 「ひと叩きして状態は上向き。時計勝負にも対応できるし、あとは当日の落ち着き次第」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走では勝ち馬のポテンシャルの高さに屈してしまったイルデレーヴですが、大外枠を味方に好発。そして好位追走から直線で渋太く伸びて2着とようやくソツのない競馬が出来ました。負けはしましたが、走破時計は優秀ですし、3着馬以降に3馬身差。勝ち上がりは目前です。

その前走から中2週のローテで臨む今回。中間の追い切りは20日の坂路追い1本ですが、上がり重点で12.6-12.5と加速できているのは○。動きは良好ですし、肉体面で1度使った効果は見込めそう。あとは前走の走りをここで再現できれば。

ただ、その『前走の走りを再現』というのがイルデレーヴにはそう簡単ではないこと。追い切りを1本に止めたのも、テンションが高くなるのを嫌った為。今回もリップチェーンを着用し、返し馬まで落ち着きがあるかをチェックする必要があります。また、今回は厩舎に滞在しての続戦。目に見えない疲れがあるかもしれないですし、イライラしやすいシチュエーション。テンションの高さだけを懸念するのではなく、レースでの集中力を維持できるのかも心配です。まあ、これらの課題はレース直前、レースで走ってみないと分かりませんが、出来る限りの対策を講じてレースへ臨んでもらえればと思います。

相手関係に目を遣ると、イルデレーヴ以外で前走掲示板を確保しているのが2頭とやや低調。1番のライバルになってきそうなのが連闘でここへ臨むイサチルプリンス。前走は格上(1勝クラス)に出走して7着。時計は悪くないですし、更に1ハロン短縮で前進が見込めそう。岩田望Jにはこの馬の動きを見つつ、スムーズに立ち回ってきて欲しいところ。奇数枠に入ったのはちょっと心配ですが、今回は11頭と手頃な頭数の外枠。仮に後手を踏んでも、スッと挽回は叶うかと思います。あとは早めに抜け出すとソラを使う可能性もあるので、良い流れで最後の直線を向いた時は油断することなくゴールまで集中した走りをお願いします。

とにかく、ここは実力を発揮できれば、初勝利のチャンス大。それには如何に自分との戦いを制するか。何とか平常心でレースへ臨んでもらいたいです。