焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

13日になって右前球節に腫れを確認。14日に予定していた1週前追い切りをパスして回復に努めるも、まだ腫れが残ることから、NF天栄へ戻して立て直すことになりました。★ルコントブルー


f:id:yakifish:20200513045835g:plain ルコントブルー(牝・勢司)父キズナ 母シェアザストーリー

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:軽めの調整
・次走予定:1月23日の中山・初茜賞(牝馬)・横山武J

勢司師「今週は変則日程のため、11日にダートコースでサラッと時計を出しており、14日に追い切りを行う予定にしていました。ただ、昨日から右前球節に腫れが見られ、歩様には出していないため軽めの乗り運動は継続できているものの、念のために今日の追い切りは行いませんでした。獣医によると、繋靭帯を傷めている可能性もあるということで、段々と競馬が近づいていることを察知して、ここ最近はテンションも高くなりがちで尻っぱねをしたりしていましたから、もしかするとその時に捻ったりしたのかもしれません。もちろん無理をさせるつもりはありませんが、もう少しこちらで様子を見させていただき、このまま来週の競馬に向かえるかどうか判断させていただきたいと思います。なお、鞍上は横山武騎手に依頼しています」(1/14近況)

助 手 11南B良 43.5- 14.1 馬なり余力

・在厩場所:美浦トレセン/16日に福島県・NF天栄へ放牧予定
・調教内容:軽めの調整

勢司師「今朝も軽めの運動を行って様子を見ていたのですが、右前脚の腫れがなかなか治まってきません。繋靭帯に大きな痛みがあるわけではないですし、このまま目を瞑ってしまえば競馬まで何とか進めて行けるとは思いますが、それでさらに悪化してしまっては元も子もありませんから、一旦放牧に出してケアしてもらうことにしました。来週の競馬を楽しみにされていたにもかかわらず、一息入れることになってしまい申し訳ございませんが、ルコントブルーのことを思うと無理はさせられませんので、ご理解いただければと思います」(1/15近況)

⇒⇒16日に福島県・NF天栄へ放牧に出ています。(16日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今週末の中山・初茜賞へ向け、淡々と時計を出していたルコントブルー。そろそろ仕上げということで負荷を高めていく予定でしたが、13日になって右前球節に腫れを確認。歩様にはその影響が出ていないも、獣医師の診断では右前脚の繋靭帯を痛めている可能性があるとの診断。それを受けて1週前追い切りとなる14日の追い切りはパスして、回復を促すことに。

症状とすれば、無理をすれば使える状態にはあるようですが、使った後の疲れ・反動が心配。それにより骨折など大きな怪我に発展してしまってはどうしようもありません。また、15日に改めて脚元をチェックすると腫れが残っていることから、一旦放牧に出して立て直すことになり、16日にNF天栄へ移動済です。

ここまで大事に使ってきている分、今後の成長・伸びシロは見込めるので、まずは脚元の不安をしっかり解消してもらい、次走に向け、マイペースを貫いて、態勢を整えていってもらえればと思います。