焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(3歳牡馬・NF天栄組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アンダープロット

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回坂路コースで14-13、週1回14-14、週1回15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週も週3回の坂路コースでの乗り込みを中心に調教を行っています。まだこの時期の2歳馬ということもあって、トモの動きには緩さを感じさせます。そこがしっかりとしてくればもっと良い走りが見られるようになるでしょうし、乗り込みをこなしつつ徐々に鍛えていければと思います。馬体重は494キロです」(12/25近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アナンシエーション

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・次走予定:2021年第1回東京開催
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週は14-13ペースで乗る日を週2回に増やしていますが、脚元を含めて大きな問題はありません。今の感じで乗り込みを積んでいけば、年明けの東京開催には間に合わすことが出来そうですし、そこを視野に入れながら調整していきます。馬体重は507キロです」(12/25近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アンダープロットは少しメリハリをつけながら、週3回の登坂を消化。まだまだ緩さは目立ちますが、与えられたメニューをしっかりこなすことが出来ているのは○。良くなるのは少し先かもしれませんが、楽しみな素材なので、レース経験を積みながら更に力を付けていって欲しいです。

デビュー戦を快勝後、2戦目は年明けの東京開催になりそうとスポーツ紙で報じられていたアナンシエーション。青写真通りに進めることができるかどうか見守っていましたが、脚元に疲れが出ることなく、順調に負荷を高めることが出来ています。そして公式HPでも1回東京開催を目指すことがアップされました。デビュー戦では素晴らしいパフォーマンスを見せてくれましたが、1度実戦を経験してマイナス点(気難しさ・折り合い難等)が出てくるかもしれない。人に対して少し攻撃的なところがあるので、今一度操縦性を高めることに取り組んで欲しいです。