焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(入厩組)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ヴェルトハイム

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。この馬なりに中間も順調な過程を踏んでおり、この調子を維持しながら更に調整を進めます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、1月5日(火)中京・3歳1勝クラス・混合・芝2000mに武豊騎手で予定しています。

○友道調教師 「次走まで時間も残される状況だけに、12月24日(木)は普通キャンターまで。中間も具合は特に変わりないですよ。続けて使っているのに加え、牝馬なのも踏まえると・・・。あまりビシビシ攻めずとも大丈夫そう。状態キープを心掛けましょう」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードクエスト

2020.12.23
12月23日(水)美浦・坂路コースで調教時計を記録しています。また、12月24日(木)美浦・坂路コースで調教時計を記録しています。1月5日(火)中山・中山金杯(GⅢ)・国際・芝2000mに西村淳也騎手で予定しています。

○小島調教師 「12月24日(木)は52秒2の時計。気持ちが入って走りが多少雑なのは、1頭で目標が無かった分でしょう。概ね順調に運んでおり、このまま態勢を整えれば良さそう。是非乗せてください・・・と逆オファーも受け、西村淳也騎手との再コンビが決まりました」

≪調教時計≫
20.12.24 調教師 美南坂良1回 52.2 38.8 25.8 13.1 馬なり余力

2020.12.16
美浦トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。心身共にコンディションは良い意味で安定しており、この調子を維持しながら更に調整を進めます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、1月5日(火)中山・中山金杯(GⅢ)・国際・芝2000mに予定しています。

○小島調教師 「通常メニューへ戻ってからも大きな問題は認められず、楽をさせて競馬後の硬さも着実に解れている印象。適度な落ち着きを示しつつ、久し振りに蹴りに来たように活気も十分です。12月16日(水)は普通キャンターを消化。少しずつピッチを速めましょう」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ヴェルトハイムは体調の維持に努め、軽めの調整。特にクタッとした感じは窺えないも、上昇度はさほど認められません。また、HPはまだ未更新ですが、ブログ報知のPOGコラムを見ると、5日の出走は見合わせる様子。詰めて使うと、気持ちを悪い方へ向かわせると思うので、状態次第では放牧に出して立て直した方が賢明かもしれません。

チャレンジCでは力を発揮出来なかったロードクエストですが、その後は5日の中山金杯へ向けて着々と態勢を整え中。ただ、寒い時季なので時計は出ていたとしても、身のこなしは夏場との差はある筈。鞍上は西村淳Jの熱意によって再コンビ結成が決まりましたが、年が明けて8歳ですし、巻き返しは相当難しいでしょうねえ。