焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(1歳・関西牝馬)


f:id:yakifish:20200513045835g:plain ウェイヴェルアベニューの19(牝・中内田)父ディープインパクト 

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン20秒のキャンター1本、週1回周回コースで軽めのキャンター2400mと放牧、週3回周回コースで軽めのキャンター2400m、残りの日は軽めの調整

担当者「11月に入ってからしばらくは周回コース中心の乗り込みを行ってきましたが、下旬からは坂路コースも取り入れ始めています。そこまで馬格があるタイプではないので、坂路ではまだ脚を取られるようなところが見られますが、周回ではディープ産駒らしく素軽いキャンターをしてくれています。まだまだ体力面では物足りない部分があるものの、乗り込んでいけば良くなってくると思いますし、気性的には大人しくてこちらの手を煩わせることがないのは好印象ですね。徐々に調教強度を強めながらも体重が増えているのは良い傾向ですが、現在も時折放牧を取り入れながら進めているようにまだ成長途上ではありますから、今後もオーバーワークにならないように気を付けつつ、上手く成長を促していければと思います。馬体重は438キロです」(12/1近況)


f:id:yakifish:20200513045835g:plain パーシステントリーの19(牝・松永幹)父ハーツクライ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2400m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間は予定通り坂路コースでの調教をスタートしており、徐々にペースを速めて現在はハロン17秒まで脚を伸ばしています。また、周回でも長めのところをコンスタントに乗っており体力強化も図っています。坂路に移ってからも大きく動揺することなく、真面目に走ってくれているのは好印象ですね。馬込みの中でも前向きに走れており、馬体の使い方が柔軟でセンスの良さを感じさせますし、これから体力が付けばまだまだ良くなってくると思います。ここまでのところは、概ねこちらが思った通りの形で進めることが出来ていますし、この調子で坂路・周回での乗り込みを続けながら基礎強化を図っていければと考えています。馬体重は469キロです」(12/1近況)


f:id:yakifish:20200513045835g:plain リプリートⅡの19(牝・安田翔)父Galileo

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン19秒のキャンター1本、週4回周回コースで軽めのキャンター2400m、残りの日は軽めの調整

担当者「ロンギ場での乗り運動は順調に進められていたことから、周回コースでの乗り運動を開始しました。その後も飼い葉食いが悪くなったり、疲れを見せることはなかったことから、現在は坂路でハロン19秒のペースで登坂しています。走りに柔らか味があり、良いものを持っている馬だと思いますし、これからの成長がとても楽しみですね。運動後は引き続き日中放牧を取り入れていますが、体の張り・艶が良く、コンディションは良好です。この馬なりに飼い葉も食べて体は逞しくなっているので、この調子で時間を掛けながら大事に育てて行きたいと思います。馬体重は412キロです」(12/1近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ウェイヴェルアベニューの19は11月下旬から坂路入り。馬場に脚を取られたり、不慣れな面を覗かせていますが、体力が伴ってくれれば余裕は出てくる筈。前捌きも柔らかみが出てきてくれればと思います。また、半兄グレナディアガーズが朝日杯フューチュリティSを勝ったことで注目をより集めることになりましたが、こちらも少し気性面で難しいところがありそう。育成の立ち上げは少し遅れていますが、引き続き丁寧に接していってもらえればと思います。

 パーシステントリーの19は個人的な印象では牝馬らしく繊細なところがあるのかなと見ていますが、調教動画では真面目に駆けています。ただ、動きは少し非力な印象。コツコツ乗り込みながら体力を備えていってもらえればと思います。

リプリートⅡの19は身のこなしの柔らかさなど良いモノを持っていると思いますが、現状の課題は馬体重が増えてきていないこと。内面の弱さもあると思うので、緩やかなペースでも良いのでコツコツ乗り込むことが大事。すぐにリフレッシュを挟むようでは正直ちょっと辛いです。まあ、遅生まれですし、焦らずに行きましょう。