焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(1歳・関東牡馬)


f:id:yakifish:20200513045835g:plain イルーシヴウェーヴの19(牡・尾関)父ディープインパクト

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター1本と周回コースで軽めのキャンター1800m、残りの日は軽めの調整

担当者「先月まではロンギ場で基礎体力の強化に励んできましたが、この中間からは坂路・周回コースでの調教を開始しています。乗っていてトモの緩さは感じるものの、軸はブレませんし、体幹はしっかりしていますね。トモの緩さが解消されてくればもっとバランスの良い走りが見られそうで、これから鍛えていく中でどう変化するか非常に楽しみです。Yearling時に見られた気の強さはそれほど感じませんし、こちらに入場してからは素直で扱い易い馬の部類に入りますから、調教を進めやすいですね。また、体重も順調に増えてきていますので、年末にかけて更にペースを上げていければと思います。馬体重は470キロです」(12/1近況)


f:id:yakifish:20200513045835g:plain ウルトラブレンドの19(牡・古賀慎)父キズナ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2700m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も順調に過ごせており、本馬なりの運動を継続することが出来ています。移動してきた時から毛艶も良く、寒くなってきた現在もとても良い状態を維持しています。飼い葉もしっかりと食べて代謝も良く健康そのものですね。移動してきたのが10月と遅い組だったので乗り込み量が不足していますから、体力強化を目的に周回コースで長めの距離を中心とした運動を行っていましたが、状態がすこぶる良く坂路での運動を開始しました。まだ坂路入りして間もないので動きに物足りなさは感じますが、リズミカルなキャンターで走れますし、運動した後も息の戻りは引き続き早く、心肺機能の高さを感じますね。今後は坂路での負荷を高めることとなりますが、気の強さが悪い方に出ないように適度にリフレッシュを取り入れることも考えています。引き続き心身のバランスを取りながら焦らず進めていきたいと思います。馬体重は442キロです」(12/1近況)


f:id:yakifish:20200513045835g:plain ウインフロレゾンの19(牡・武市)父リオンディーズ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整

担当者「11月半ばから坂路コースのペースアップを図っており、現在は日によってはハロン16秒まで脚を伸ばしています。さすがにペースアップ後は楽々とまでいきませんが、大きな問題なく対応できています。坂路をこなすに連れてだいぶ体力も付いてきた印象ですし、その分段々と馬体を使って走れるようになってきています。ただ、悪いことではないものの、走っていて少し前向き過ぎる面が見られますから、今後も乗り手とのコンタクト面にはよく注意して進めていきたいですね。調教の負荷を強めたことで少し体重は減っていますが、飼い葉は食べていますし、体も変に細くは見せていません。相変わらず毛は少し長いものの、毛艶は先月よりも良くなってきている印象ですし、体調面は良好ですよ。馬体重は456キロです」(12/1近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

イルーシヴウェーヴの19は坂路と周回コースでの騎乗運動を開始。トモの緩さは残るようですが、体幹はしっかりしているとのこと。調教動画を見ると、気性面の幼さが目立ち、終始力みっぱなしでしたが、身のこなしは意外にも柔らかそう。ひとまず人間との信頼関係をしっかり築き上げてから、負荷を高めていって欲しいです。

移動が遅かったウルトラブレンドの19。体力不足の面は否めませんが、前向きに取り組んでくれているのは好感。ただ、気難しさを抱えているので、気分を損ねないように注意しながら進めていって欲しいです。馬体に関しては上にも横にも大きくなってきて欲しいです。

ウインフロレゾンの19は華奢な面が解消してきて欲しいところ。遅生まれですし、内面の成長がスローなんでしょう。調教動画から動きは悪くないですし、操縦性も高そう。大事に育ててもらえれば、素質は開花してくれると思います。