焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

1日に帰厩。年内デビューを目標に進めています。☆ロードギガース

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードギガース(牡・杉山)父ダンカーク 母ダイヤモンドローズ

2020.12.03
栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。心身共にコンディションに特に異常は認められず、この調子を維持しながら更に調整を進めます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○杉山調教師 「定期的に育成場へ赴いて具合をチェック。ある程度のペースまで進んだのを踏まえ、12月1日(火)に厩舎へ戻しています。現時点ではダート向きなイメージ。実際には今後の仕上がり次第ながら、ひとまずは年内デビューを目標に・・・ですね」

2020.12.01
12月1日(火)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○当地スタッフ 「積極的に乗り込んでも、特別に大きな反動は無し。まだトモに緩さが感じられるものの、それでも相応の状態には達したでしょう。いよいよ移動の段取りが組まれ、12月1日(火)にトレセンへ向かう予定。無事に送り出せそうで一安心です」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

まだまだ馬体がパンとせず、動きにも頼りなさが残るロードギガースですが、コツコツと負荷を掛けられたことで少しずつ上昇中。牧場ではハロン13秒まで足を伸ばすことが出来ています。そして近々、声が掛かるだろうなあと見ていましたが、1日の検疫で栗東・杉山厩舎へ帰厩しています。

今後についてですが、順調に調整が進むようなら年内のデビューを視野に。早速、4日に坂路でサラッと乗ることが出来ていますし、状態自体は良さそう。あとは追い切りを開始して、どういう動き・時計を見せてくれるか…。今のところ、期待と不安が入り混じっています。