焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(2歳牝馬・トレセン組)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ヴェルトハイム

12月3日(木)栗東・坂路コースで調教時計を記録しています。12月12日(土)阪神エリカ賞・混合・芝2000mに藤岡康太騎手で予定しています。

○友道調教師 「11月27日(金)にゲート練習。決して速いとは言えぬものの、デビュー戦よりは出られました。あまり詰め過ぎると逆効果に。次走も距離は2000mあるだけに、このぐらいで止めておきましょう。12月3日(木)は上がり重点。予定通りですね」
≪調教時計≫
20.12.03 助手 栗東坂良1回 56.8 42.2 27.3 12.8 馬なり余力

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ソレンニータ

12月2日(水)美浦ウッドチップコースで調教時計を記録しています。12月20日(日)中山・2歳新馬・芝1600mに北村宏司騎手で予定しています。

○木村調教師 「12月2日(水)はウッドで縦列。可能な範囲で馬の少ない静かな時間帯を選んで稽古に励んでおり、力みが取れて来たのは好材料です。ただ、飼い葉食いにムラのある状態。440キロぐらいで推移しているものの、細くなり過ぎないように工夫を凝らします」

≪調教時計≫
20.12.02 助手 美南W良 70.7 55.7 41.7 14.2 馬なり余力

☆★情報は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

帰厩後、なかなか時計を出さなかったのでちょっと心配したヴェルトハイムですが、ゲート練習に時間を割いていた様子。ただ、ゲート出が進歩したかというと…。トモがパンとしてくれば出れるようにもなると思うので、気にし過ぎることはないでしょう。長所であるフットワークの良さを損なわないようにお願いします。

ソレンニータは気難しさを抱えていますが、厩舎で色々と工夫し、手を尽くしてくれています。スピードは良いモノがあると思うので、少しずつでもスムーズな走りが出来るようにまだまだ教えていって欲しいです。