焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

少頭数をここを狙ってきましたが、前走から中2週のローテで追い切りの動きはやや精彩を欠く感じ。上位を狙っていくには捲る戦法より、道中は内々で出来る限り辛抱してもらい、末脚勝負に徹して欲しいも…。56キロで出走できるのは魅力。★ロードクエスト


f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードクエスト(牡・小島茂)父マツリダゴッホ 母マツリダワルツ

12月5日(土)阪神11R・チャレンジC(G3)・国際・芝2000mに幸Jで出走します。12月2日(水)美浦・坂路コースで調教時計を記録しています。発走は15時45分です。

○小島調教師 「12月2日(水)は私自身が担当。最後にもう一伸びして突き抜けたかった・・・と言う点において幾らか不満が残るとは言え、元々が坂路はそこまで動かないタイプで問題ありません。斤量差の小さくなる今回は条件が好転。上位争いを演じたいところです」

≪調教時計≫
20.12.02 調教師 美南坂良2回 52.0 38.7 25.8 13.2 強目に追う スズカノロッソ(古馬1勝)末強目を0秒2追走同入

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第6回阪神1日目(12月05日
11R チャレンジC(G3)
芝2000メートル 特指 国際 別定 発走15:45
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ヒンドゥタイムズ 牡4 56.0 武豊
2 2 エヒト 牡3 55.0 団野大成
3 3 セントウル 牡4 56.0 松山弘平
4 4 キングニミッツ 牡7 56.0 和田竜二
5 5 ロードクエスト 牡7 56.0 幸英明
6 6 ジェネラーレウーノ 牡5 56.0 三浦皇成
6 7 レイパパレ 牝3 53.0 川田将雅
7 8 ナイママ 牡4 56.0 国分優作
7 9 サトノクロニクル 牡6 56.0 藤井勘一郎
8 10 トーアライジン 牡7 56.0 森裕太朗
8 11 ブラヴァス 牡4 56.0 福永祐一

○小島師「2走前は反応が速過ぎて結果早仕掛けに。逆に前走は荒れ気味の馬場を気にしたせいかマクリを打てず、持ち味が生きなかった。早めに動く競馬で、尚且つ展開が噛み合うようなら面白いけどね」(競馬ブックより) 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走の福島記念では勝負どころからのボコボコ馬場を気にして前へ進んでいかなかったロードクエスト。最後はそれなりに詰めてきていただけに勿体なかったですが、仕掛けどころ次第で2000mは対応できることを改めて示してくれました。

その後は在厩調整を続け、再度芝2000mのここへ。前走時はソフトな調整を重ねてきましたが、今回は中2週のローテということもあり、馬体のメンテナンスを重視して追い切りは2本。少しモタモタした感じが気になり、暑い時季の好調時には遠く及ばない感じ。

相手関係に目を遣ると、当初の見立て通り、少頭数の1戦になりますが、人気を集めるレイパパレ・ブラヴァス・ヒンドゥタイムズの三つ巴戦。ロードクエスト他とは勢いが違う感じ。淡々とレースが流れてしまうと余計に厳しいでしょうねえ。小島師のコメント見ると、脚の使いどころは難しいも、小倉記念のような捲りの競馬を考えている様子。見せ場はそれで作ってくれるでしょうが、最後までその勢いを持続するのは難しいでしょうし、阪神には最後急坂が待ち構えています。捲りを打つなら、道中は内々で辛抱してもらい、追い出しを我慢する形で1発狙った方が上位へ来れそうな気がします。まあ、騎乗に関しては、陣営にお任せするのみですが…。

あと、前走から1キロ減とはいえ、成績を残している56キロで出走できる点に淡い期待を持ちたいです。