焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

次走は来月11日の中山・フェアリーSを予定しています。☆カラパタール

f:id:yakifish:20200513045835g:plain カラパタール(牝・池上)父カレンブラックヒル 母ロッシェノワール

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・次走予定:2021年1月11日の中山・フェアリーS(G3)
・調教内容:週1回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週の登坂回数は週1回だけですが、ペースは終いハロン13秒まで上げているように特に問題はありません。先日、池上師が来場されたので今後について打ち合わせたところ、年明けのフェアリーSを目標に進めていく方向で話しています。馬体重は447キロです」(11/27近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2戦目で初勝利を挙げたカラパタールはNF天栄でマイペースで乗り進められていますが、馬体重がジワジワ減り、フックラしてこないのが悩ましいところ。その為、坂路での本数が1本に止まっています。おそらく普段からイライラしていると思うので、リラックスできる時間を作って欲しいと思います。1週ぐらい坂路入りを控え、ウォーキングマシンやトレッドミルでの運動だけに止めても良いのかなと思います。

また、この中間、NF天栄へ池上師が来場し、次走の予定が話し合われ、年明けの中山・フェアリーSへの出走を目指していくことに。まだ、時間はあるだけにカラパタール自身の体調・雰囲気を良くしていって欲しいです。