焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

次走は来月20日の阪神・朝日杯フューチュリティSへ向かうことが決まりました。☆ドゥラモンド


f:id:yakifish:20200513045835g:plain ドゥラモンド(牡・手塚)父ドゥラメンテ 母シーズインクルーデッド

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・次走予定:12月20日阪神・朝日杯FS(G1)
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週は坂路コースで14-13ペースを行う日を週2回に増やしています。乗り込みを積んで馬は全体的に良くなってきている印象ですし、先日状態を確認された手塚調教師とは、12月の朝日杯フューチュリティSに向かう方向で話しています。帰厩の声が掛かるまでは、この調子で乗り込み良い状態で引き継げるように努めていきます。馬体重は487キロです」(11/6近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

新馬→1勝クラスを連勝後、NF天栄で調整中のドゥラモンド。移動当初はマイペースでじっくり進められてきましたが、ここに来て坂路で週3回ハロン14秒のペースで登坂と負荷を高めることが出来ています。

次走に関しては、おそらく暮れのG1へ向かうのかなと見ていましたが、この中間、手塚師と牧場サイドで話し合い・確認があって12月の阪神・朝日杯フューチュリティSへ向かうことが正式に決まりました。帰厩時期はおそらく来週ぐらいかなと思います。

今度は一気の相手強化になりますし、多頭数の競馬。苦戦を強いられるかなと思いますが、前走ではマイルで良い切れ味を見せてくれました。こういう競馬が合っていると思うので、次の大舞台でもまずは自分のスタイルに貫いて欲しいです。