焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(2歳・牧場組)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードギガース

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター2500m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「定期的に15-15を交えています。ピッチを上げてからも数字が微増。そこは喜ばしい部分でしょう。あとは後肢のパワーアップを叶えたいところ。このまま進めて欲しい・・・と厩舎サイドより指示が出ており、同様の内容を繰り返す予定です」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain フライングバレル

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ 「10月21日(水)にこちらへ。事前に伝えられていた通り、脚元等に問題は浮かんでいません。ただ、太り気味だった過去のイメージに比べると、レースを経て結構寂しい身体付きに。疲労を取り除くと同時に、ボリュームの回復にも努めましょう」

☆★情報は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ギガースは定期的にハロン15秒のところを乗り出し、馬体重を維持できているのは好印象。現状は本数を重ねていって、動きにより力強さが出てくるようにトモの強化に励んでもらいたいです。

フライングバレルは先月21日に千葉・ケイアイファームへ。脚元の疲れ・ダメージは大丈夫そうも、千葉への輸送もあって馬体が寂しくなっている様子。まずは1勝を挙げてくれましたし、ご褒美ということでゆっくりさせてあげて欲しいです。そして馬体重が十分戻ってから、調教の負荷をじわじわ高めていってもらいたいです。