焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(3歳・北海道組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ディランズソング

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~18秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター3600m

担当者「この中間は、週1回のみハロン16秒まで脚を伸ばしています。体重が減ってきていることで動きにも少しずつ軽さが出ており、この馬なりに動くことが出来ていますね。周回コースでも長めに乗っていることでスタミナも付いてきていますから、来月半ばからは更に負荷を掛けた調教を行います。馬体重は539キロです」(10/30近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ヴァンタブラック

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:トレッドミルでキャンター

担当者「体重こそ増えてきていますが、見た目は先週からそれほど変わりませんね。この中間もトレッドミルである程度速めのところをこなしてくれていますし、問題無ければ来月からは乗り出しを再開出来るのではないでしょうか。馬体重は540です」(10/30近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ディランズソングは坂路と周回コースでじっくり乗り込むことで、少しずつ馬体重が減少。それに伴って、動きにも余裕が出てくると思うので、急に負荷を上げるのは禁物ですが、今しばらくは丁寧に乗り進めて行きましょう。

ヴァンタブラックは引き続きトレッドミルでのキャンター調整が続きますが、その中でもペースを上げて乗り込み中。そんな中でも脚元が落ち着いているのは好感。そろそろ馬場へ連れ出すことを考えているようなので、スムーズに移行してもらいたいです。