焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

柴田善Jの進言を受け、来週末の牝馬限定・ダ1600mへ向かうことが決定。初ダートから結果を出し、もっと上を目指していって欲しい。☆ポレンティア


f:id:yakifish:20200513045835g:plain ポレンティア(牝・田中博)父ハーツクライ 母ポーレン

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:軽めの調整
・次走予定:10月31日の東京・ダ1600m・牝 (柴田善J)

田中博師「この中間も軽めのメニューで様子を見ていましたが、すっかり疲れは取れたようですね。背中の硬さは特に感じませんし、むしろ一度レースを使ったことで気持ちが入っており、トモの連動性が良くなっている印象です。そこで、次走について検討したところ、善臣さん(柴田善J)の進言からダート戦を試したいと考えており、10月31日の東京・ダ1600m(牝馬)に善臣さんで予定しています。芝スタートはこの馬にとって良いでしょうから、あとは砂を被った時にどう反応するかですね。週末から少しずつ速めのところを取り入れる予定です」 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走、新潟で2着に頑張ったポレンティアですが、柴田善Jの進言を受け、次走は来週末の牝馬限定・ダ1600mへ向かうことが決定。狙って欲しかった番組だったのでホッとしましたし、前走との走りを比べる意味でも、引き続き柴田善Jとのコンビになったのは好感です。

前走後、まだ時計を出していませんが、仕上がり早な牝馬。1度使っていますし、週末+最終追いで十分態勢は整う筈。初ダートから結果を出し、ダートならもっともっと上を目指せる素材だということを知らしめて欲しいです。