焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

血統やデビュー戦の走りから道悪は辛抱してくれると見ていたも、今回は渋った馬場にノメッて、3角過ぎから追走に余裕がなくなる。直線でもこの馬なりに踏ん張ろうとしていたも、最後は力尽きての7着。今回は馬場が全ても、距離も少し長そう。★ロードラスター


f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードラスター(牡・千田)父リオンディーズ 母スターコレクション

10月17日(土)京都3R・2歳未勝利・芝2000mに川須Jで出走。11頭立て6番人気で3枠3番からハイペースの道中を5、5、5、4番手と進み、直線では中央を通って2秒3差の7着でした。馬場は稍重。タイム2分06秒2、上がり39秒3。馬体重は8キロ増加の492キロでした。

○千田調教師 「予定していた芝1800m戦は、前走で2着に来た馬が多数。相手関係を踏まえた上で、急遽このレースへ回りました。ただ、ずっと渋った馬場にノメって・・・との話。今回は普通にスタートを出られただけに、そのまま先手を奪っても良かったですね。今日の結果で距離適性を判断するのは難しいところ。さほど混み合っていない時期だけに、異常が無ければ続戦で行きましょう」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

中団。1角の入りで少し行きたがったが、その後の折り合いはスムーズ。ただ、3~4角で押っつけ通しになって止まってしまった。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、10月31日(土)京都・2歳未勝利・混合・芝1800mもしくは11月7日(土)阪神・2歳未勝利・芝1800mに予定しています。

○千田調教師 「見た目には特に変わらぬ様子。脚元等に関しても大丈夫です。改めて外回りの芝1800m戦あたりを試せれば・・・と。来週から送り込めるように準備を進めます。ただ、乾いた馬場で走らせたいところ。天気次第では繰り下げるのも一案でしょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

母スターコレクションは道悪をソコソコこなしましたし、デビュー戦も稍重で2着。それ故。2戦目の今回は馬場よりも距離を心配していたロードラスター。道中は悪くない雰囲気で走れていたと思うのですが、3角過ぎの勝負どころからは鞍上の手応えが怪しくなり、押し上げて行くことが出来ず。そして直線ではパタッと止まる感じではなく、ラスターなりに頑張ってはいましたが、ひと伸びする力は残っていませんでした。

一息入ってプラス8キロでの出走でしたが、太目感はなく仕上がり自体は良好。尻尾を振って少し気の悪さを覗かせる周回でしたが、デビュー戦もそういうところはありました。

レースぶりに関しては、好発からハナへも行けそうでしたが、中団からの追走。スッと流れに乗ったのは良かったと思いますが、個人的にはもう少しじっくり構えて欲しかったところ。そして勝負どころから馬場の良いところを選ぶことが出来ていれば、少し結果は違ったかなと思います。今回の走りで距離云々は言い切れないところはありますが、個人的には1600m~1800mが合っているように思います。

レース後のラスターですが、脚元等に異常はなく大丈夫そう。次走では改めて1800mを使いたいということで、早速来週からスタンバイするようです。ただ、週末の天気予報を見て、馬場の悪化が見込めれば1週スライドすることも。個人的には阪神の開幕まで待った方がベターに思います。

今回は残念な結果になりましたが、馬場と距離が堪えたのが全て。走りそのものは悪くなかったので、適条件へ戻れば、そう恥ずかしい競馬はしない筈。今回の敗戦を踏まえ、次走での巻き返しを期待したいです。