焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(4歳上・北海道組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ダイアトニック

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:舎飼

担当者「15日にこちらへ帰場しています。スプリンターズSはかなりタフな競馬でしたし、それに北海道までの輸送もありましたから、さすがに疲れを感じますね。安田調教師より『右トモ外側の種子骨を剥離骨折している』と聞いていますが、近々こちらの獣医にも脚元の状態を診てもらってから、方針を決めさせていただきます」(10/16近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain パラダイスリーフ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週5回トレッドミルでキャンター、残りの日は軽めの運動

担当者「引き続き同様のメニューで進めています。脚元を含めて先週から特に変わった様子はありませんが、乗り運動を行っていないのでテンションはやや高めです。それでも運動中に何か悪さをすることはありませんし、これくらいであれば許容範囲でしょう」(10/16近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ボンディマンシュ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:トレッドミル常歩

担当者「先週からトレッドミル常歩を行っていますが、少しずつ慣れてきたので運動時間を増やしています。リハビリ期間ですのでまだスムーズな歩様とは言えないものの、順調に良化してきていますね。体も大きく増えることはありませんし、ここまで良い形で進められています。馬体重は514キロです」(10/16近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ダイアトニックは15日にNF空港へ到着。スプリンターズSでの疲れ・輸送による疲れで元気がなくなっているようですが、これは仕方ないところ。少し時間を設けて、じっくり回復を促してもらえればと思います。また、骨折箇所に関しては、改めてどういう状況かを確認してもらいたいです。そして剥離骨折ならば、骨片を除去・摘出する手術を段取りしてもらえればと思います。

パラダイスリーフは引き続きトレッドミルでキャンター調整。脚元の状態は悪くなっていませんが、週1回の坂路調教を再開するのはもう少し先になりそう。ここは踏ん張りどころだと思うので、定期的に獣医師に患部を診てもらい、今後の調教に関し、適切な助言を得て欲しいです。

ボンディマンシュはトレッドミルで歩かせていますが、運動時間は少し延長。じわじわ進めて行かないと怖いので我慢を強いられますが、根気負けしてはダメですから。とにかく慎重に慎重にお願いします。