焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

道悪を嫌って自ら自重してきた背景があるので、前日までの雨の影響が残る馬場で力を出し切れるかどうかがポイント。ただ、今回は相手に恵まれているので、前走で競馬を教えた効果で行きっぷりが良くなって欲しい。そして直線で競り勝ってくれることを期待しています。☆フライングバレル

f:id:yakifish:20200513050027g:plain フライングバレル(牝・安田隆)父ロードカナロア 母スピニングワイルドキャット

10月18日(日)京都1R・2歳未勝利・混合・芝1200mに川田Jで出走します。10月14日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に54.2-39.3-25.0-12.2 一杯に追っています。追い切りの短評は「力強い伸び脚」でした。発走は10時05分です。

○安田調教助手 「10月14日(水)も相応に気合いを付ける格好。もう少し精神面の成長が欲しいものの、状態に関しては変わりない感じです。想定メンバーを確認すると、恵まれそうな組み合わせ。天気予報を注視しつつ、投票するか否か・・・を決めましょう」

≪調教時計≫
20.10.14 斎 藤 栗東坂良1回 54.2 39.3 25.0 12.2 一杯に追う 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第4回京都4日目(10月18日)
1R 2歳未勝利
芝1200メートル 指定 混合 馬齢 発走10:05
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 コパノフレディー 牡2 55.0 坂井瑠星
2 2 アンカシャムローグ 牝2 54.0 北村友一
3 3 フライングバレル 牝2 54.0 川田将雅
4 4 シゲルアシスタント 牝2 51.0 泉谷楓真
5 5 ジョウショーハニー 牝2 54.0 田中健
6 6 メルティング 牝2 53.0 団野大成
6 7 カフジヴィオレッタ 牝2 54.0 幸英明
7 8 トーホウレッド 牝2 54.0 松山弘平
7 9 ゴールドクルーガー 牡2 55.0 藤懸貴志
8 10 サジェス 牡2 55.0 国分恭介
8 11 ニホンピロジャック 牡2 55.0 酒井学

安田隆師 「前走で体が大きく減っていたけど、今回は少し戻ります。ただ、器用さが欠ける現状で、もうひと押しが」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

非凡な脚力を秘めているのは間違いないフライングバレル。ただ、現状はまだまだ自分から走ろうという姿勢に欠けるのが悩ましいところ。前走では敢えて馬群に入れて闘志を引き出そうという競馬。レースの流れにもう1つ乗れませんでしたが、最後まで渋太く脚を使って4着。中京開幕週の牝馬限定戦でソコソコ相手が揃っている中でのこの結果は悲観する内容ではなかったです。

その後は在厩調整で3戦目に備えてきましたが、先週の競馬は台風の影響による馬場悪化を懸念して自重。そして今週の競馬に使ってきましたが、前日の雨の影響で稍重での競馬が濃厚。これまで道悪を嫌って自ら避けてきた背景があるので、実際、渋った馬場でどういう走りになってしまうのかが1つ見どころ。状態に関しては上がり重点でラスト12秒2でまとめることが出来ているように陰りはないと思います。

今回の舞台は右回りの芝1200m。初めての右回りで戸惑うところがあるかもしれませんが、教育しながら乗った前走の経験がプラスに出てくれれば。また。今のところは馬具による矯正はありませんが、前向きさが出てくるようにチークピーシズブリンカーの装着もいずれは考えないといけないのかなと見ています。

相手関係に目を遣ると、2戦連続でハナを奪い、掲示板に乗っているトーホウレッドが強敵。攻めを強化し、動いているサジェスの変わり身も警戒したいですが、その他は前走で派手な負け方をしている馬ばかり。正直、ここ2走と比べると、相手に恵まれているのは確か。多少馬場が悪化しても、この相手に魅力を感じての出走へと踏み切ったのでしょう。

フライングバレル&川田Jとすれば、ライバルのトーホウレッドがハナへ行くと思うので、それを目標に競馬が出来るのは有利。ですので、スタートを五分に出て、レース序盤からプレッシャーを掛けながらの騎乗をお願いしたいところ。そうすれば直線では追う者の強みを武器に競り落とせるのではと見ています。その一方で今回も行きっぷりがもう1つなら、直線で並び掛けるところまで行かずに敗れてしまうかもしれません。出来ればここを勝って一区切りをつけ、心身の成長を促したいところです。