焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

色んなことが味方してくれた前走はゴール前で強襲(3着)。クラス突破にメドの立つ競馬を見せてくれたも、今回は100m短縮で相手が揃った印象。前走の再現となると正直難しいと思うも、まずは自分の競馬に徹するのみ。間隔が詰まっているもデキは良さそう。★ロードセッション

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードセッション(牡・高橋忠)父ジャスタウェイ 母ジャズキャット

10月3日(土)中京6R・3歳上1勝クラス・混合・ダ1800mに団野Jで出走します。9月30日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に56.6-41.7-27.4-13.7 馬なりに乗っています。追い切りの短評は「変わりなく順調」でした。発走は12時45分です。

○高橋調教師 「9月30日(水)はサッと。連戦で間隔も詰まりますからね。馬自身は元気。最近の中では1番・・・と言えるぐらい、具合は良さそうですよ。1800mに上手く対応できるか・・・がポイント。そのあたりは2度目の騎乗で鞍上も心得ているでしょう」

≪調教時計≫
20.09.30 助手 栗東坂良1回 56.6 41.7 27.4 13.7 馬なり余力

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第2回中京8日目(10月03日)
6R 3歳上1勝クラス
ダ1800メートル 指定 混合 定量 発走12:45
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 リトルクレバー 牡3 55.0 川田将雅
2 2 サターン 牡4 57.0 浜中俊
2 3 ロードセッション 牡3 54.0 団野大成
3 4 スズカハイライト 牡5 57.0 酒井学
3 5 マテラサンオウ 牡4 57.0 北村友一
4 6 スコルピウス せ4 57.0 C.ルメール
4 7 バーゲニングパワー 牡3 52.0 泉谷楓真
5 8 トゥルブレンシア 牡3 55.0 幸英明
5 9 ライチェフェイス 牡3 55.0 藤井勘一郎
6 10 ヤマニンスプレモ 牡4 57.0 城戸義政
6 11 ドスハーツ 牡3 55.0 岩田康誠
7 12 キースローガン 牡3 55.0 松山弘平
7 13 エイユージャッカル 牡3 55.0 国分恭介
8 14 イルミネーター 牡3 55.0 水口優也
8 15 マテンロウスパーク 牡3 55.0 横山典弘

○高橋忠師 「前走が悪くない。エンジンのかかりは遅いけど最後は脚を使う。トモが緩く晩成と思うから、使いつつ力をつけてくれれば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

現状、芝ではスピード不足だと分かったロードセッション。早速ダートへ戻してきた前走はトモが緩く、気が付けば最後方からの競馬。さすがにこの位置からでは厳しいと見ていましたが、レースが淀みなく流れたことで馬群は縦長に。勝負どころではズブさを覗かせていましたが、3~4角にかけて内をピッタリ回ることが出来たことで前との差が広がらなかったのが幸い。直線では躊躇せずに大外へ持ち出すと、ラスト200mぐらいからじわじわ伸び出すと、ゴール前は1頭目立つ脚で強襲。あと50mあればまとめて面倒を見ることが出来たかもしれませんが、3着は大健闘。パサパサの良馬場+直線の坂+スタミナを要求される展開などの条件はセッションの良さが生きるよう様子。レースの流れによって着順は左右されるでしょうが、ダートなら確実に伸びてくる脚は持っています。

その前走から再度中1週での競馬。間隔が詰まっているので追い切りはサラッとやられましたが、活気ある雰囲気を保ち、デキ落ちの心配はなさそう。毛ヅヤや張りは良くなっているのでむしろデキは上がっているかもしれません。

スタミナは豊富なので、前走から距離が100m短くなるのは喜ばしくないも、中京コースは合っています。前走で好リードしてくれた団野Jが引き続き乗ってくれるのも有難いところ。ただ、前走より相手が揃っている感じがするので、展開面での恩恵+時計が掛かってくれないと前走の再現は難しそう。まあ、相手云々は二の次で、まずは自分の競馬スタイルに徹するのみ。そして勝負どころで前と離され過ぎないように食らい付いてもらいたいです。あとは直線でひたすら追うのみ。次走への優先権確保となる5着をまずは目指してもらいたいです。