焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

終始走りに余裕はなかったも、そんな中でも最後までじわじわ脚を繰り出して勝ち切ったのは評価できる。ポテンシャルは間違いなく高いので、順調に育ってくれればかなり楽しめそう。人気に応えてデビュー勝ちを決める。☆ピクシーナイト


f:id:yakifish:20200513045835g:plain ピクシーナイト(牡・音無)父モーリス 母ピクシーホロウ

土曜中京5R メイクデビュー中京 2歳新馬(芝1400m)優勝(1番人気) 福永J

まずまずのスタートから促しながら中団6番手を追走します。3~4コーナーでジワジワ押し上げて行き、最後の直線で追われると、上り3ハロン最速34秒6の脚でグイグイ伸びてゴール手前できっちり捉え、デビュー戦を見事に勝利で飾っています。

音無調教師「おめでとうございました。仕上げている段階では気難しいところもなく、素直で乗り易い馬ですから、実戦でも良い走りを見せてくれると思っていましたが、その通りの競馬をしてくれましたね。勝負どころでモタモタしていましたが、エンジンがかかると最後まで良い脚で伸びてくれました。レース後、福永騎手に聞いたところ、『背中の感触や乗り味はとても良いなと感じました。ただ、まだ体に余裕がありましたし、気持ちも前向きではなく進みがもう一つでしたね。それでも最後まで伸びて差し切ってくれるのですから、しっかりすれば先々が楽しみだと思います』と話していました。ここまでデビュー戦がずれ込んでしまいましたが、初戦からしっかり結果を出してくれてホッとしています。追い切りの動きやレース振りを見ると、まだ良くなる余地を残していますし、それに5月生まれですから、成長を促しながらレースを経験させていけば、福永騎手が話していたように、先々が楽しみな馬だと思います。これまでの疲れを取る為にその日のうちにNFしがらきへ放牧に出させていただきましたが、次走の予定につきましては、牧場で状態を確認しながら検討していきたいと考えています」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

ジワッと行かせて中位の外。道中も折り合いをつけてマイペースで追走。4角手前で仕掛けた時の反応はあまり良くなかったが、最後までジワジワ伸びて差し切った。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【中京新馬戦】大物ピクシーナイト力強く伸びて初戦V 福永「先々楽しみだね」

中京5R(芝1400メートル)は528キロの大物ピクシーナイト(牡=音無、父モーリス)が直線外から力強く伸び、単勝1.7倍の断然人気に応えた。

福永は「まだ太くて最後も動き切れない走りだったが、それでも勝つのだからポテンシャルは高い」。新種牡馬のモーリス産駒は13頭目の勝ち上がり。「とても背中のいい馬。スピードもあって素直だし、先々楽しみだね」と評価した。次走は未定ながら、音無師は「距離はマイルまで持ちそう」と見通しを語った。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

期待の大きい1頭なので、好位からアッサリ抜け出して2~3馬身ほど2着以下を突き放すような競馬を思い描いていたピクシーナイト。いざ走らせてみると、理想とはややかけ離れた走りでドキドキの連続でした。

スタートはややモッサリで軽く促して中団からの追走。そこからは楽にレースの流れに乗れるかなと見ていましたが、道中の折り合いは問題ないも、行きっぷりや手応えは一息。勝負どころから仕掛け気味に押し上げて行きましたが、動きに余裕はなく、4角を回る時には外へ膨れる場面も。レースの流れは緩やかでしたし、これでは前で運んでいたライバルたちを捉えきれないかなと覚悟しました。

直線で鞍上からGOサインが出たピクシーナイト。スッとギアが上がる感じはなかったですが、福永Jの鞭が入る度にグッグッと伸びる感じでじわじわ接近。ただ、頻繁に手前を替えているようだったのでそこからのひと伸びが利くかどうかは見ていて分かりませんでしたが、残り200m過ぎで右鞭が入って右手前になると脚色が変わったので、これで勝てるかなとホッとしました。最後の最後でピクシーナイトは少し本気を見せ、エアシュラブ以下を捻じ伏せてくれました。

パドックでのピクシーナイトは肌艶が良く、太めに見せるのは体型の分もあるのかなと見ていましたが、レース後のコメントからはやはり立派だった様子。それもあって動き切れずに反応も良くなかったのでしょう。終わってみれば、相手に恵まれたところはあったと思いますが、それでも勝てたのはポテンシャルの高さ。勝利に導いてくれた福永Jの感触も悪くないので、順調に育っていってくれれば、かなり楽しみな馬になってくれそうです。まあ、何はともあれ、デビュー勝ちを決めることが出来てホッとしました。

レース後はトレセンへ戻らずにそのままNFしがらきへ。まずはレースでのダメージをしっかり取り除いてもらい、その後は次走で向けて丹念に乗り込んでもらい、動ける馬体へと作り上げていって欲しいです。