焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ゲート内で大きく潜り、重心を後ろにしていたらアオッて大出遅れ。この距離ではさすがに致命傷。そんな中、直線では左手前のまま、懸命に追いすがって5着まで浮上。気難しさを抱えるも、改めて脚力を秘めることは証明する。★イルデレーヴ


f:id:yakifish:20200513045835g:plain イルデレーヴ(牡・池添学)父ミッキーアイル 母デイトユアドリーム

日曜中京2R 2歳未勝利(ダ1200m)5着(1番人気) 北村友J

駐立不安定の為に大きく立ち遅れると最後方からの追走となります。そのまま最後の直線へ向き、外から懸命に脚を伸ばしますが、上位馬には及ばず5着に上がったところでゴールしています。

池添学調教師「初戦は少し体に余裕がありましたが、その時より10キロ絞れて良い体つきでレースに臨めました。前回はゲートの中で落ち着きのないところを見せていたので、今回はギリギリまで担当者に中にいてもらいましたが、その際は落ち着いていたものの、担当者が外に出た瞬間に扉を潜る仕草を見せて膝を突くぐらいでした。そこから態勢を整えているところで扉が開いてしまった為に大きく出遅れてしまったようです。北村友一騎手に確認したところ、『初戦は周りをキョロキョロしていましたが、今回は担当者が離れてから扉の下を潜ろうとして気難しいところを見せていました。無理に態勢を整えようとすると余計に悪い方に向きそうでしたので、機嫌を損なわないよう抱えながら徐々に後ろに重心を掛けていきました。その為に出遅れてしまいましたが、二の脚が速く大きく置かれることはなかったですし、最後も良く伸びてくれました。返し馬の段階から良くなっているなと感じていただけに、期待を裏切る形になってしまい申し訳ございませんでした』と話していました。レース当該週にもゲート練習をすべきだったのかもしれませんが、それで余計に気持ちが高ぶるといけないと思い控えました。ただ、あまりにもお行儀が悪いですし、今後暴れて人馬ともに怪我をするといけないので、次走までにゲートで縛って改善を図ろうと思います。ゲートを普通に出ればあっさり勝ち上がれるだけの力を持っている馬ですから、次走まで修正できるよう努めていきたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

絞れて好気配。ゲート内で大きく潜り、立て直したがアオッて大出遅れ。左手前のままでも良く伸びていたが…。今日はロスが大き過ぎた。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:ゲート練習

池添学師「トレセンに戻って状態を確認したところ、硬さが出ることもなく、体調も問題ありませんでした。今朝から早速ゲートで縛ってみましたが、あえて馬の多い時間帯を狙って行ってみたところ、所々でバタバタ暴れていました。でも、これぐらい煩いところ見せてくれる方が、早めに観念してくれると思いますから、このまま怪我をしない程度に続けてみたいと思います。もし、順調に改善出来るようなら、縛った効果が見られるか確かめる意味も込めてもう1戦したいと考えていますが、あくまで馬の状態を見て判断したいと思っています」(9/23近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

発走直前、ゲート内で凄く後ろに重心を掛けているなあと見ていたイルデレーヴ。『これでは五分の発進は難しいのでは?』と見ていたら、アオッて出てしまい大出遅れ。1200mで5馬身差ほど遅れてしまったら、どうしようもありません。この時点では勝ち負けの争いは諦めましたが、そんな中で最後の直線は大外からじわじわ加速。切れ味は上位2頭に見劣ってはいますが、左手前のままでも脚を伸ばして5着まで来たのは収穫というか褒めてあげたいです。気難しさは残りますが、この距離は合っていると思いますし、噛み合えばすぐ勝てる力は備えていることは認識できました。

パドックではレース前のコメント通りに10キロ絞れ、馬の雰囲気はデビュー戦より良くなっていたので、これなら好勝負間違いなしと思っていた程。前日デビューした2歳馬のちょっと悪い流れを断ち切ってくれると期待したのですが…。うーん、残念です。

レース後のイルデレーヴですが、硬さが出ることなく、疲れ・反動は想定内。そして回復が進んだことで23日に早速ゲート内で縛り付けることに。敢えて馬の多い時間帯に行い、煩くなりやすくしたようでバタバタ暴れる素振り。こうすることで早めに観念してくれるというのが陣営の見立て。まだ大した効果は得られていないようで、これから数回行うようですが、イルデレーヴには行儀良くしてもらいたいです。

今後についてはゲート内で縛り付けたことによるダメージが少なければ、優先権を確保できたこともあり続戦へ。その効果を確かめるためにも早めに出走は悪くありません。ただ、焦る時期でもないので、慎重に状態等を見極めて、最善の方を選択してもらえればと思います。