焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(2歳牡馬)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードラスター

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター1500m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「一時期に比べて気温が下がり、幾らか過ごし易い気候に。馬自身にも少しずつ活気が出始めている様子を踏まえ、ここに来て徐々に調教レベルの強化を図っています。時折、ハロン15秒より速いペースで行く場合も。ひとまずは順調でしょう」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードギガース

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。心身共にコンディションは良い意味で安定しており、もう少しの間は慎重に様子を見守り、馬自身の状態に応じて今後の方針を決めます。

○杉山調教師 「思っていたよりも反動は無し。少しずつ身体も増えています。再び減って来た際には再考するものの、可能な限りは進めて行きたい気持ちも。今しばらくトレセンで調整を続けながら、放牧へ出すか否か・・・を判断するのが良いかも知れません」

☆★情報は(株)ロードサラブレットオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ようやく秋の涼しさが出てきたことで、夏バテ気味だったラスターは少しずつ活気が出てきたのは何より。これから徐々に負荷を高めていけるでしょう。

ゲート試験に合格したギガースは一息入れるかなと見ていましたが、現在は在厩で様子見。馬体重の回復が進むようなら、デビューへ向けての調整へと踏み出すようですが、もう少し先の判断になりそうです。