焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(3歳上牡馬・北海道組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain パラダイスリーフ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン19秒のキャンター1本、週3回トレッドミルでキャンター

担当者「今週から坂路の登坂回数を更に増やして、週3回行っています。ペースも少し上げていますが、脚元に腫れが出てくることなく、良い状態を保つことが出来ていますね。引き続き馬の状態を見ながら、じっくり進めていきたいと思います」(9/11近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ヴァンタブラック

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:トレッドミルでキャンター

担当者「この中間は週6回トレッドミルでキャンターを行っています。改めて獣医にも患部を診てもらいましたが、経過は良好ですね。まだ体には余裕がありますし、運動後の息の入りにも時間が掛かっていますから、もう少しこのメニューを続けていきます。乗り運動を開始出来るのは、早くても今月下旬ではないかと思います」(9/11近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ディランズソング

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週3回トレッドミルでダク、週3回ウォーキングマシン

担当者「この中間も同じメニューで進めています。依然として硬さを見せますが、先週よりは柔らかみが増してきましたね。後ろもこの馬にしては使えるようになりましたし、獣医に患部を診てもらった後、問題無ければキャンターへ移っていく方針です」(9/11近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

パラダイスリーフは坂路での乗り込みを更に1日追加。ピッチもジワッと上げましたが、脚元は我慢が利いた状態。ようやく軌道に乗っていけそうですが、引き続き患部への注意・入念なケアを怠らないようにお願いします。

ヴァンタブラックは屈腱炎からの復帰を目指していますが、程度としては軽い方。この中間から週3回から週6回に増やし、トレッドミルでのキャンター調教を行っています。ただ、体力面では途上さが目立つので、次のステップへ移行する前に状態をしっかり整えておいてもらいたいです。

ディランズソングは特に大きな変化は見られないも、少しずつ柔らかみが出てきているのは○。そしてこの馬なりにトモを使えるように。脚元の状態が良ければ、トレッドミルでのキャンターを開始するようなので、来週の更新では1歩前進したところを確認したいです。