焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

10日に坂路で帰厩後の初時計をマーク。発表されていなかった次走の鞍上がC.ルメールJに決まりました。☆サリオス

f:id:yakifish:20200513045835g:plain サリオス(牡・堀)父ハーツクライ 母サロミナ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:10日に坂路コースで時計
・次走予定:10月11日の東京・毎日王冠(G2)・C.ルメール

堀師「先週こちらに戻させていただいてから、一握り程度のごく少量ではありますが、2,3日は飼い葉を残してしまっていましたね。もう現在は完食していますが、これまでそういったことはなかったので、もうしばらくは薬を与えてケアをするようにしていきます。この馬のウィークポイントである右トモは、運動直後こそ動きに少し硬さが見られるものの、休養明けでフレッシュさもあることで、大きな問題はありません。馬体重は最新の計測で556キロあり、毛艶や馬体の張りは良好ですね。ただ、まだ暑さが厳しいこともあってか、普段の普通キャンターでの行きっぷりはこの馬としては大人しい感じですし、10日の坂路コースでの追い切りはサラッと脚を伸ばす程度に止めています。以前には帰厩後しばらく経ってから疝痛を起こしたこともありましたから、引き続き体調面にはよく注意を払っていきたいと思います。なお、毎日王冠の鞍上はC.ルメール騎手に依頼しています」(9/10近況)

助 手 10美坂良 56.2- 40.5- 26.0- 13.2 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

サリオス、毎日王冠ルメールと新コンビ 森助手「徐々にピッチ上げていきます」(デイリースポーツより)

皐月賞とダービー2着馬で、秋初戦に毎日王冠(10月11日・東京)の出走を予定しているサリオス(牡3歳、美浦・堀)が、ルメールと新コンビを組むことが10日に発表された。

同馬は4日に美浦トレセンに帰厩、10日に美浦坂路で帰厩後の初時計をマークした。4F56秒2-40秒5-13秒2と軽めの内容ながら、素軽い動きを披露。森助手は「普段の休み明けと変わらず、レース1カ月前と同じぐらいの状態だと思います。これから徐々に調整のピッチを上げていきます」と話した。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

4日に美浦・堀厩舎へ戻ってきたサリオス。現在は完食出来ていますが、ごく少量ながらカイバを残す日が続いた様子。大事には至らないでしょうが、今まで見られなかったことらしいので薬を与えてケアは行っているとのこと。

また、弱さのある右トモはリフレッシュ明けで大した問題ではないようですが、暑い日が続いているので、涼しい北海道から美浦へやってきたサリオスにはじわじわ堪えている感じ。10日に坂路で初時計をマークしていますが、負担が掛からないようにサラッと流した程度で終えています。

まあ、あと1週間程度、現状の生活に耐えてくれれば、涼しくなって体調は上向いてくる筈。レースまで約1ヶ月時間は残されていますし、焦ることなく、ドンと構えておいて欲しいです。

また、発表されていなかった次走の鞍上ですが、C.ルメールJに決定。毎日王冠後はマイルCSが濃厚なので、セットで騎乗を依頼しているのかな? レースセンスが良く、ソツなく立ち回ることが出来るサリオスにはC.ルメールJは合っていると思うので、適性の高い舞台で存在感を出していってもらいたいです。