焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(関東2歳牝馬・牧場組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain クールキャット

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「坂路入り後は脚元の状態は安定していますし、今週からペースをハロン14秒まで上げています。まだ動きは少し重く映りますが、乗り込んでいけば素軽さも出てくるでしょうから、特に心配はしていません。馬体重は527キロです」(9/4近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain カラパタール

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「予定通り今週から坂路入りしており、現在は週2回ハロン15秒ペースで乗っています。脚取りはしっかりとしていて、特に疲れは感じられませんし、この調子で徐々にペースアップしていければと考えています。馬体重は452キロです」(9/4近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ルージュセリーズ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの運動

担当者「引き続き調教メニューに変化はありません。移動に向けてしっかり乗り込みを重ねていますが、息遣いや動きは良化していますね。特に坂路で乗り込んでいるので、トモに質の良い筋肉が付いてきたと思います。馬体重は483キロです」(9/4近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週から坂路で15-15を始めていたクールキャットですが、この中間は更に前進してハロン14秒台へ。馬体を持て余している分、動きは地味ですが、本数を重ねていけば動きの切れが出てきてくれるでしょう。

カラパタールはこの中間から坂路での乗り込みを再開。疲れを感じさせませんし、状態は着実に上がってきています。課題とすれば、デビュー戦で行きたがる面を覗かせたので、操縦性が高まるようにメリハリのある調教をお願いします。

まだ移動の声は届かないルージュセリーズですが、休むことなく乗れているのは○。それに伴い、じわじわ良くなっているのは確かです。オーバーワークに気をつけながら、いつでも移動できる態勢を整えておいてもらえればと思います。