焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(4歳上・関西牡馬)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードエース

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1500m→ハッキング1500mもしくはダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「8月26日(水)より広いダートを利用。順を追ってピッチを速め、現在はハロン18秒ペースも織り交ぜています。今のところはウィークポイントの左前脚も大丈夫。コツコツ乗り込んで息を作り、ある程度の段階に達したらトレセンへ送りたいです」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードアブソルート

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1500m→ハッキング1500m。

○当地スタッフ 「8月25日(火)にトレーニング再開。馴染めば至って普通ながら、調教の序盤に自分で動きを加減するような走り方です。念の為に29日(土)に右後脚飛節のレントゲン検査を実施。骨に異常は見付かりませんでしたが、慎重に進めるべきでしょう」

☆★情報は(株)ロードサラブレットオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先月19日から騎乗運動を開始したエースですが、28日からダートコースへ連れ出すように。じわじわ負荷を高めると、現在は普通キャンター程度で乗れるところまでペースアップ。ここからが踏ん張りどころですが、左前脚の状態も落ち着いているようなので、今後も着実に前進してもらいたいです。

アブソルートもこの中間から再度乗り出し始めていますが、身のこなしにスムーズさを欠く様子。念のために腫れが残っている右トモの飛節の状態を見てもらいましたが、骨折等の診断は下りませんでした。ただ、分かりにくい箇所を痛めている可能性が高いだけに、もうしばらくは慎重を期した調整でお願いします。