焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

地方交流競走へまさかの選出。初めての競馬場+ナイター競馬に不安は感じるも、ライバルが少なくなったここで何とか初勝利を掴んで欲しい。

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードドミニオン

2020.08.31
ロードドミニオンは、9月2日(水)門別8R・ヒヤデス特別・交流競走・ダ1200mに坂井瑠Jで5枠5番から出走します。8月29日(土)良の札幌・ダートコースで5ハロン67.2-51.4-37.9-12.8 7分所をゴール前一杯に追っています。発走は18時25分です。

≪調教時計≫
20.08.29 助手 札幌ダ良 67.2 51.4 37.9 12.8 G前一杯追う

2020.08.26
9月2日(水)門別・ヒヤデス特別・交流競走・ダ1200mに坂井瑠Jで予定しています。同レースはフルゲート12頭。現段階では出走可能です。8月26日(水)良の札幌・ダートコースで5ハロン70.1-54.5-40.7-13.6 8分所を馬なりに乗っています。短評は「毛ヅヤ冴える」でした。

○西浦調教師 「先週は抽選にも掛からぬ様相。異なる条件も考えないと・・・と思っていた矢先、門別の交流競走に選出されました。確実に使えるのに加え、相手関係にも恵まれるはず。参戦しましょう。乗り役を選定。坂井瑠Jとのコンビで臨む予定です」

≪調教時計≫
20.08.26 助手 札幌ダ良 70.1 54.5 40.7 13.6 馬なり余力

☆★情報とは(株)ロードドサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走で優先権を逃してしまったロードドミニオンは在厩調整を続け、ダ1000mへの出走を探ってきましたが、節が足りずに使えない状況が続いている様子。その為、ダ1700mなどへ方向転換しないと出走が難しくなってきていたようですが、何気に登録していたであろう門別の交流競走にまさかの選出。これは西浦師のファインプレーで、土俵際まで押し込まれていたのを土俵の真ん中まで押し返せたと思います。そしてラストチャンスへ向けて、渾身の仕上げでレースへ臨んでくれています。

ただ、JRAのレースよりライバルの数は少なくなるでしょうが、レベル自体はそう恵まれたとは思いません。道営のレベルも高いので、地方馬に返り討ちにあう可能性も。また、ドミニオンは気難しさが残るので、初めての競馬場+ナイター競馬に戸惑う可能性は正直高いと思います。そんな中でどこまで力を発揮してくれるか…。期待半分・不安半分といった心境でレースを見守りたいと思います。