焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(2歳牡馬・NF天栄組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ドゥラモンド

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・次走予定:9月12日の中山・アスター
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週も同様のメニューで乗り込んでいますが、大きな問題はなく順調です。手塚師からは来週の検疫で帰厩させたいと連絡を受けていますので、いつ声が掛かっても良いように、このまま態勢を整えていきたいと思います。馬体重は472キロです」(8/21近況)

⇒⇒25日に美浦トレセンへ帰厩する予定です。(24日・最新情報より)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain セラフィナイト

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週は週2回の坂路入りの内、1回は終いハロン13秒まで脚を伸ばしています。馬体重は先週から少し減っていますが、このくらいであれば許容範囲と言えるでしょう。ただ、背腰を含めて疲れが出やすい部分はありますし、よくケアしながら進めていきたいと思います。馬体重は425キロです」(8/21近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アンダープロット

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「周回コースでの運動を続けていても体調面に問題はなかったので、今週から坂路コースでの乗り込みを開始しています。まだハロン15秒程度のところですが、動き自体はしっかりとしていますし、様子を見ながら徐々にステップアップしていければと思います。馬体重は484キロです」(8/21近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アナンシエーション

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週は少し全体的な調教の負荷を強めており、坂路入りしている週3回ともハロン15秒まで脚を伸ばしています。動き自体に問題はないものの、普段の仕草などからはまだ疲れが残っているように感じますし、今後も徐々に進めていきたいと思います。馬体重は486キロです」(8/21近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

NF天栄でコツコツ乗り込んできたドゥラモンドは今週中の帰厩を予定していましたが、25日に美浦へ戻ることが決定。来月12日の中山・アスター賞へ向けて仕上げに入ります。今の雰囲気ならスムーズに追い切りへ移行できるでしょう。

セラフィナイトは意欲的に乗られていますが、遅生まれで小柄な馬なので、先を見据えてコツコツ乗り込みながら馬体重を増やしていくのが理想に思います。どこかのタイミングで1週間ほど軽めの調整へ切り替えてリフレッシュさせてあげたいです。追い込み過ぎると気持ちが悪い方へ走ってしまう可能性は大ですから。

アンダープロットはこの中間から坂路調教を開始。疝痛でドキッとさせられましたが、ぶり返してくることはないでしょう。ゲート試験合格後、少し鍛えられてから帰厩したことで、牧場で負荷を高めても、今のところはしっかり対応出来ています。

クタッと仕掛けていたアナンシエーションですが、この中間から坂路で15-15を開始。ひとまず対応出来ている様子ですが、普段の仕草等には疲れを感じさせるとのこと。それ故、負荷を高めていくことは少し我慢してもらい、今の内に状態を整えておいてもらいたいです。