焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(4歳・トレセン調整組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アマネセール

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:障害練習

斉藤崇師「今朝は障害コースで練習を行いましたが、飛越を見ていると徐々にトモが使えるようになってきているなと思います。調教を付けてもらっている黒岩悠騎手も『トモがしっかりしてきたのと同時に、飛越が更に良くなってきました』と言っていました。普段の調教に加えて障害練習の効果が窺えますし、このまま問題なければそのまま試験まで進めてもらおうと思っています。試験を受けるタイミングは黒岩悠騎手の判断に委ねています」(8/19近況)

助 手 16CW良 73.8- 58.4- 43.7- 13.9 馬なり余力

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ボンディマンシュ

・在厩場所:栗東トレセン
・次走予定:中京9月13日・ダ1400m(藤岡佑J)
・調教内容:20日にポリトラックコースで追い切り

中内田師「帰厩した後も順調に進められていましたので、20日にポリトラックコースで長めから時計を出しました。最後まで持ったままの手応えで軽快に走っていましたよ。硬さはあるものの、いつもと同じような感じですし、追い切った後も脚元の状態は変りありません。レースまでまだ時間もあるので、脚元の状態には気を付けながらこの調子で進めていきたいと思います。なお、鞍上は藤岡佑Jに依頼しています」(8/20近況)

助 手 16栗坂良 59.7- 43.1- 27.9- 14.1 馬なり余力
助 手 20栗P良 70.4- 54.0- 40.2- 12.3 馬なり余力 マテンロウベントス(新馬)強めの外0.3秒先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

障害練習を取り入れ、転向も視野に障害試験合格を目指しているアマネセール。徐々にトモを使えるようになってきて、飛越自体も良化。自分から飛ぶ気持ちがあるのは大きいです。来週ぐらいには障害試験に挑戦できるかな?

12日にトレセンへ戻ってきたボンディマンシュは早速2本追い切りをマーク。ひとまず無理はさせていませんが、20日の追い切りではなかなか軽快な動きを披露。ここまでは良い感じで進めることが出来ています。今後は追い切りを重ねる毎に動きの質を高めていって欲しいです。