焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

JRAの競走馬登録完了。12日にゲート試験に初挑戦。無事1発で合格しています。☆ヒーズオールザット

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ヒーズオールザット(牡・藤原英)父ブラックタイドシーイズトウショウ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:12日にゲート試験合格

藤原英師「環境に慣れさせながらじっくり進めていましたが、ゲートの枠入り・駐立は問題なく、出の反応も良くなってきたことから、12日に試験を受けてみたところ、無事合格しました。入厩前に牧場で時間を掛けて鍛えてもらっていたことで、こちらの調教にも堪えることなく順調に進められました。ここからもう一段階負荷を掛けて行くことになるので、もう少し進めてみてそれに耐えられるのか確認させていただきたいと思います」(8/12近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

環境に敏感な面を覗かせ、戸惑うところがあったヒーズオールザット。それ故、ゲート練習・試験に関しては時間を掛けていくものと見ていましたが、着実な前進を見せていたことから12日にゲート試験に初挑戦。その詳細は分かりませんが、まずは1発で合格することが出来て何よりでしょう。

今後は在厩のまま、デビューへ向けて進めていくことになりますが、1段階負荷を高めた際にどういう反応を示すことが出来るかどうか。コツコツ乗り込んできたことで体力は十分足りていると思うのですが…。

また、7月30日付でJRAの競走馬登録が完了していて、馬名で色々と情報が検索できることに。ゲート試験を受ける前、2本ほど時計をマークしているのですが、意外と動けるなあという印象。一時期、放置されてるように思う程、声が掛かりませんでしたが、コツコツ乗り込む姿勢を崩さなかったことが早くも実を結びそうです。