焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

寂しがりやな面はちょっと心配も、ゲート練習に関しては早くからセンスの良さを披露。31日にゲート試験に挑戦したところ、無事1発で合格しています。☆ラッキーモー

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ラッキーモー(牡・松永幹)父Uncle Mo 母ラッキートゥビーミー

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:坂路コースでキャンター、ゲート練習

松永幹師「寂しがりやなところがある以外は、環境の変化に戸惑うこともなく、乗り運動も問題なく行えています。ゲート練習も始めていますが、枠入り・駐立はスムーズで出の反応も良いので、これならすぐ試験の目処が立ちそうです。ゲート試験に合格した際は、まだ心身ともに幼いところが目立つので再調整を挟むことも考えています。走りっぷりや背中の感触が良く、先々は走ってくる馬だと思っているので、大事に育てていきたいですね」(7/30近況)

⇒⇒31日にゲート試験を受けて合格しています。(31日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先月23日に栗東・松永幹厩舎へ入厩したラッキーモーは他馬を恋しがるところはあるようですが、新しい環境に戸惑うことなくスムーズに調教・ゲート練習へ移行することが出来ています。

そのゲート練習に関してですが、枠入り・駐立は問題なく、ゲートからの発進もマズマズ。この感じだと練習がてらにすぐゲート試験に挑戦するものと見ていたら、やはり31日にゲート試験に初挑戦し、無事1発で合格することが出来ています。

走りっぷりや背中の感触を褒めてもらっているようにゆくゆくは走ってくる馬だと思いますが、寂しがりやと言われているように精神面の幼さを多分に残しています。この感じだと、先頭へ立つとソラを使いそうですし、追い比べで前へ出ないタイプかも。

それによって詰めの甘い成績になってしまうかもしれませんが、最初から多くは求めず、良い経験を積みながらじわじわ力を付けていってくれればと思います。