焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(3歳上牡馬・入厩組)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードクエスト

7月30日(木)稍重美浦ウッドチップコースで5ハロン72.0-57.0-43.0-13.5 9分所を馬なりに乗っています。短評は「攻め軽目も順調」でした。今後は8月4日(火)に栗東トレセンへ移動して8月16日(日)小倉・小倉記念(G3)・国際・芝2000mに予定しています。

○小島調教師 「7月30日(木)はウッドで大外を気分良く走らせる内容。事前に思い描いた通りに伸び伸びと駆けていたでしょう。整体師のチェックでも目立った問題は無し。今後は週明けに栗東トレセンへ運んで最終調整を施し、小倉記念(G3)へ臨もうと思います」

≪調教時計≫
20.07.30 調教師 美南W稍 72.0 57.0 43.0 13.5 馬なり余力

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードユリシス

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。この馬なりに中間も順調な過程を踏んでおり、この調子を維持しながら更に調整を進めます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、8月15日(土)小倉・3歳未勝利・混合・ダ1700mに予定しています。

○高野調教師 「レース出走は早くても再来週の予定ですからね。時間が残される状況を踏まえ、7月29日(水)は普通キャンター。具合は良い意味で変わりませんよ。開幕週から送れるように態勢を整える方針。あとは希望通りに使えるか・・・が問題でしょう」

☆★情報とは(株)ロードドサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

小倉記念への参戦を匂わせていたクエストですが、一旦栗東入りしてレースへ臨むことが決定。終いは確実に脚を伸ばしてくれていますが、マイルだと切れ負けしているとも言えるので、年齢&キャリアを重ねたことで良い意味で幅が出てきてくれればと思います。まあ、距離が長いようなら戻せば良い訳ですし。

ユリシスも次走小倉を予定。熱心に乗り込んだ中での出走だったので疲れがあるかなと見ていましたが、それは大丈夫そう。ただ、優先権のない身なので、予定しているレースへすんなり使えるかどうかとなると少々疑問。2場開催中(新潟&札幌)では節が足りずに新潟参戦を見送っていた馬も数多くいるでしょうし。結果を残さないといけないレースですが、難しい調整を強いられます。