焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

15日の新潟・芝1400m(牝馬)でのデビューを目指すことが決まりました。☆カラパタール

f:id:yakifish:20200513045835g:plain カラパタール(牝・池上)父カレンブラックヒル 母ロッシェノワール

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:29日に南Wコースで時計
・次走予定:8月15日の新潟・芝1400・牝馬

池上師「29日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はカラパタールが追走して行き、直線では内に進路を取って、最後は同入しています。帰厩して1本目のコース追いだったので時計的には速くないものの、追走して同入できたように内容的には悪くなかったと思いますよ。まだ馬がどうしたら良いかよく分かっていないので、前向きにハミを取って行く感じではなかったのですが、ゴールを過ぎた後の動きには余裕がありました。息の感じも悪くありませんし、あと2週ほどあれば態勢は整いそうですから、8月15日の新潟・芝1400m(牝)に向かいたいと考えています」(7/30近況)

助 手 26美坂重 63.3- 44.0- 27.4- 13.8 馬なり余力
助 手 29南W稍 74.5- 58.7- 43.5- 13.9 馬なり余力 セストリエール(三未勝)馬なりの内0.4秒追走同入
助 手 2南W良 70.0- 53.7- 39.3- 12.8 馬なり余力 サナップスコット(三未勝)馬なりの外0.6秒先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先月22日に美浦へ戻ってきたカラパタール。デビューへ向けて徐々に負荷を高めている現状ですが、時計は平凡でも、動きは悪くなさそうです。

また、今回の更新でデビュー予定が決定。帰厩日を踏まえ、15日の新潟・芝1400m(牝馬)が有力かなと思っていましたが、やはりここへ照準を合わせてきました。追い切りも芝の実戦へ行って良さそうなタイプですが、1週前追い切り+最終追い切りでどこまで軽快さが出てきてくれるかちょっと楽しみにしたいです。