焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(3歳牝馬・本州牧場組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ルコントブルー

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター

天栄担当者「この中間もトレッドミルで進めていますが、先週よりもさらに時間・ペース共に負荷を上げています。右前膝の腫れ・熱感は依然として見られるので、引き続き注意は必要ですが、獣医からは次のステップに進んでも良さそうだと言われていますので、そろそろ乗り運動を始める予定です。馬体重は560キロです」(7/24近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ミスビアンカ

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル

厩舎長「この中間も馬体回復に専念していましたが、ようやく470キロまで戻り、ふっくらとしてきましたよ。トレッドミルで運動を行っていますが、気持ちの方も落ち着いているので、この調子で馬の状態に合わせながら進めていきたいと思います。馬体重は474キロです」(7/24近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ルコントブルーはまだ右前膝に腫れ・熱感が残る状況ですが、獣医師からは次のステップへ進んでもOKということで、乗り運動を始めることも視野に入っています。ただ、患部の状態を見ると、もう少し様子を伺った方がベターでしょう。

ミスビアンカは馬体の回復に専念中。その結果として470キロ台に到達したのは○。ピリピリしやすい馬ですが、この馬なりに落ち着いているのも好感です。あとはバラつきのあるカイ食いが安定してきてくれれば。また、前走で大敗を喫しているので、気持ちが悪い方へ向かっていかないようにリフレッシュして立ち直ってもらわないといけません。