焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

正攻法の競馬でやや早めの仕掛けになるも、4角を回ってくる時の手応えは悪くなかった。ただ、いざ追い出されて手前を替え切れないのでギアは上がらずじまい。残り100mぐらいで力尽きて4着に終わる。★クレッセントムーン

f:id:yakifish:20200513045835g:plain クレッセントムーン(牡・高野)父ヘニーヒューズ 母スカイクレーバー

福島10R 横手特別(ダ1700m)4着(2番人気) M.デムーロ

今回もブリンカーを着用しています。互角のスタートから好位4番手を追走します。3コーナーを過ぎたあたりから押し上げて行き、最後の直線で懸命に追われますが、先行馬を捉え切るところまで行かず、4着でゴールしています。

高野調教師「福島までの輸送は問題なく、良い状態でレースに臨めました。ミルコ(M.デムーロ騎手)には好位でリズムよくレースを運んでほしいとオーダーしていましたが、その通りのレースをしてくれたと思います。レース後、どうだったか確認したところ、『良い手応えで勝負どころに差し掛かったのですが、最後の直線ではもう一つ伸びなかったですね。苦しさから手前を替えてくれませんでした』と話していました。調教では手前替えはスムーズなのに、レースへ向かうともう一つ上手く替えてくれないですね。でも、堅実に走ってくれているので、もう少し器用さが出てくるようになれば、出番も回ってくると思います。まだ体を見てもパワーが足りないところがありますし、成長していけばもっと良いパフォーマンスを見せてくれるようになるでしょう。この後はトレセンに戻って状態を確認してから考えたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

少し細く見えた。先団の切れ目を自然体で追走し、3角から後続の動きに合わせてスパート。直線入り口では楽に3番手の外。そこからもうひと伸びを欠き、ホッコ―ライデンに伸び負けて4着。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:軽めの運動

高野師「福島競馬場からトレセンに戻って状態を確認したところ、大きなダメージはなく体調も変わりありませんでした。トレセンで改めてミルコ(M.デムーロ騎手)と話をしたところ、『残り100mぐらいで脚色が鈍ったので、東京の1600mぐらいが丁度良いかもしれませんね』と言っていました。確かに勝負どころの手応えなら、上位馬と接戦してもいいはずなのに、思いのほか伸び切れなかったのはそのあたりが影響しているのかもしれません。でも、展開や相手次第では1700mでもいい競馬をしてくれそうですから、前走だけで決めつけないで番組を検討したいと思っています。もう少しこちらで状態を見させていただいてから、この後の予定を考えます」(7/23近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

初めての長距離輸送でイレ込みを懸念したのですが、パドックでは落ち着いていたと思うクレッセントムーン。その中でも活気があり、個人的には細くは見えませんでした。良い状態をキープしてレースへ臨めたと思います。

スタートを互角に出たクレッセントムーンはブリンカー装着ということで若干行きたがる面はあったかと思いますが、出たなりで好位をキープ。向正面まではこの馬のリズムで進めることは出来たと思います。ただ、3角あたりで外から捲ってくる馬がいたので、それを突っ張る為にクレッセントムーンは早めの仕掛けを強いられることに。それでも4角を回って直線で並び掛けるところまでは脚は残っていたと思いますが、そこから交わし切る為のギアが1段上がらず。オーバーアクションで強引に手前を替えさせて欲しかったのですが、最後まで右手前のまま。残り150mぐらいからはさすがに疲れてしまったようでジリジリ後退してしまいました。

それでも結果は4着。優先権をあと1歩のところで逃したのは痛いですが、大崩れしなかったのは一定の評価は出来るでしょう。あとは直線でひと伸びする為に手前を替えることが出来るかどうか。クレッセントムーンはやはりこれに尽きます。

レース後のクレッセントムーンですが、脚元等に異常はなく、元気一杯。ただ、優先権を取り損ねたので狙い通りに使っていけるのかが問題です。M.デムーロJは東京・ダ1600mが良さそうということですが、ダ1700mは十分守備範囲。ブリンカー着用で揉まれ強くなったので、出来るだけ序盤は力を温存する形で進め、4角を回ってくるまで時に余力を残しておけば、手前を替えてくれるかもしれません。手前を替えてくれれば、ピリッとした脚を繰り出してくれるんでしょうが…。ただ、手前を替えないのはここまでずっと抱えてきた課題。簡単に解消できるとは思えません。コツコツ稼いでくれれば良しといないといけないかも。