焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロンギ場での乗り運動を開始しています。☆パラダイスリーフ

f:id:yakifish:20200513045835g:plain パラダイスリーフ(牡・木村)父ディープインパクトシルキーラグーン

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週1回ロンギ場で軽めの運動、週5回トレッドミルでキャンター

担当者「この中間から予定通り、乗り運動を開始しています。ロンギ場で脚慣らし程度の運動ではあるものの、捌きはこの馬なりに悪くないですね。脚元の状態も今のところは問題ありませんし、このまま順調に進められれば坂路または周回コースでの調教に入っていきます。馬体重は506キロです」(7/17近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

左前脚の浅屈腱炎で休養中のパラダイスリーフは与えられたメニューに従い、着々と前進することが出来ていましたが、この中間からは待望の乗り運動を開始。ひとまずロンギ場で感触を確かめる程度ですが、気になるところはなかった様子。このまま問題がなければ、馬場での乗り運動へ移行できるかと思います。

ここまでは大きなトラブルなく順調に来ましたが、騎乗運動を開始してからが踏ん張りどころ。これまで以上に脚元への注意・ケアは欠かせませんし、まだまだじっくり進めていく必要があります。3戦2勝と素質は確かな馬だけに、まだまだここから頑張れるように願っています。