焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(3歳上・NFしがらき組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ヴィッセン

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン16~17秒

担当者「特に気になるところもなく、この中間も同じメニューで進めています。良い意味で元気があって穏やかに過ごしていますし、今の状態を維持しつつ乗り運動を続けていきたいですね。これから段々と暑くなってくるので、体調には気を配りながら進めて行きたいと思います。馬体重は527キロです」(7/10近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15~17秒

担当者「坂路で乗り出した後も順調に進められていましたので、この中間からペースを少し上げています。現在は坂路で17-17のペースから、ラスト1ハロン15秒まで脚を伸ばしていますが、元気に駆け上がっていますし、運動後も脚元の状態は変わりありません。体も徐々に締まってきましたので、この調子で更に良化を図って行きたいと思います。馬体重は513キロです」(7/17近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ピボットポイント

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル

担当者「こちらに戻ってきた後も特に気になるところもなく、飼い葉もよく食べて体調は問題ありません。もう暫くトレッドミルでコンディションを整えてから、乗り運動へ移行していきたいと思っています。馬体重は514キロです」(7/17近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ボンディマンシュ

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン18秒

担当者「前膝のケアを行いながら進めていましたが、徐々に良くなってきましたので、この中間から坂路に入れて乗り運動を開始しています。硬さはまだ残りますが、徐々に解れてきているので、準備運動に時間を掛けてあげれば問題ないでしょう。秋までじっくり調整して行くことになっていますので、脚元の状態に合わせながら進めて行きたいと思います。馬体重は508キロです」(7/17近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ミスビアンカ

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル

厩舎長「徐々に体は戻ってきましたが、飼い葉食いがもう一つですね。その辺りがトレセンで進めて行くにつれて気持ちに余裕が無くなってしまう原因かもしれません。一つ勝ち上がっていることですし、気持ちがこれ以上悪くならないよう、時間を掛けながら立て直していきたいと思います。まずは馬体回復に専念します。馬体重は462キロです」(7/17近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ヴィッセンはクタッとすることなく、継続して乗り込むことが出来ているのは○。馬体重は520キロ台まで増えているように食欲も問題なし。ただ、これから暑さが本格化していくでしょうから、調子を崩すことなく、踏ん張ってもらいたいです。

ナイトバナレットは左前脚の球節の状態が落ち着き、トレッドミル→坂路調教と併用と淡々と進めてきましたが、後戻りすることなく負荷を高めることが出来ているのは好感。暑さは心配ないタイプなので、楽をさせたことで太っている馬体を引き締めにかかって欲しいです。

ボンディマンシュは右膝の骨膜へのケアは欠かせませんが、この中間から坂路での乗り込みを開始。ひとまず普通キャンター程度でゆっくり走らせていますが、問題はなさそう。元々歩様の硬さがある馬なので、それには神経質に捉える必要はないでしょう。まあ、焦ることなく、柔軟に日々の調教に取り組んでいってもらいたいです。

初障害戦で9着に敗れたピボットポイントは9日にNFしがらきへ。障害練習・実戦の疲れやダメージは思っていたよりも軽そう。まずは体調を整えてもられば、スムーズに騎乗運動を進めていけると思います。また、日々の調教ではトモの強化を意識して乗り込んでもらえればと思います。

ミスビアンカはNFしがらきへ戻り、立て直し中。馬体はひとまず戻ってきていますが、カイ食いに関しては不安定とのこと。心理状態は分かりかねますが、日々イラつくことがあるのかな? 人間で言うと、もう少し回りが見えてくると行動や態度が変わってくるんですが…。また、カイ食いが不安定の要因には内面の機能が未発達だと思うので、当面は体力強化に重きを置いたメニューで距離を乗っていって欲しいです。