焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

1日に函館競馬場へ帰厩しています。☆リアンティサージュ

f:id:yakifish:20200513045835g:plain リアンティサージュ(牡・須貝)父オルフェーヴルローブティサージュ

・在厩場所:1日に函館競馬場へ帰厩

須貝師「トモの状態を見ながら乗り運動を行ってもらっていましたが、その後も問題なく進められていたようなので、1日の検疫で函館競馬場へ帰厩させました。具体的な予定は追い切りの動きを確かめながら検討していきたいと思います」(7/1近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

右トモの疲れに悩まされているリアンティサージュ。施設が充実している北海道へ移動してきてからも、飛節の腫れや疲れで順調さを欠く時期もありましたが、悪化することを避けつつ何とか態勢を整えると1日に函館競馬場へ帰厩することが出来ました。

正直、ヤレヤレという気持ちで少しホッとしていますが、前回は追い切りを重ねていってトモに気になる点が出てきたので、ここからが正念場と言えるでしょう。夏の小倉でデビューした時は2戦目が約1年先になるとは全く想像も出来ませんでした。まあ、それでも素質は非凡なモノを秘めていますし、ゆくゆくはOPで競馬が出来るようになって欲しい素材。ですので、今の時季の未勝利なら能力の差でサラッと勝ち上がって欲しいものです。