焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

25日に美浦・鹿戸厩舎へ帰厩。次走は北海道開催を予定しています。☆クァンタムリープ


f:id:yakifish:20200513045835g:plain クァンタムリープ(牡・鹿戸)父ロードカナロアプルーフオブラヴ

・在厩場所:25日に美浦トレセンへ帰厩
・次走予定:第1回札幌開催

鹿戸師「25日の検疫でこちらへ帰厩させていただきました。牧場では右前蹄に痛みが出たと報告を受けていますので、その部分は特に気を付けて進めていきます。今のところ北海道開催を目標にしており、こちらで仕上げて向こうに連れて行く予定です」(6/25近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

東京・芝1400mで連続2着し、初勝利に手が届くところまできていたクァンタムリープ。一息入れて、東京の開催が終わるまでに本当は使いたかったのですが、NF天栄へ到着してまもなく右前脚の歩様に違和感を発症。蹄を処置してもらい、歩様は回復傾向を示していたのですが、一旦乗り出した後に痛みがぶり返すことに。大きな故障に繋がらなかったのは不幸中の幸いでした。

その後はトレッドミルで身のこなしを確認して、蹄が安定してきていることを確認して、馬場での騎乗運動を再開。それからは順調に調教を積み重ねてきて、25日に美浦・鹿戸厩舎へ帰厩しています。

ちょっと意外だったのは、次走は新潟ではなく北海道(札幌)を狙ってきたこと。使う番組は芝1200mに変わってくると思いますが、この判断がどう出るか。血統的には更なら1ハロン短縮は問題ないですし、詰めの甘さを補う要員となって欲しいです。次走できっちり未勝利を勝ち上がることが出来るように、最善を尽くして次走へ臨んでもらいたいです。