焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

今週の出走馬(6/20・21)

<土曜日>

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ベルラガッツォ
東京3R・3歳未勝利・ダ2100mに戸崎Jとのコンビで出走します。

f:id:yakifish:20200513045835g:plain クールキャット
東京5R・メイクデビュー東京 2歳新馬・芝1400mにC.ルメールJとのコンビで出走します。

<日曜日>

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードドミニオン
函館2R・3歳未勝利・ダ1000mに藤岡康Jとのコンビで出走します。

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードクラージュ
阪神4R・3歳未勝利・ダ1200mに中井Jとのコンビで出走します。

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ボンディマンシュ
東京9R・青梅特別・ダ1600mに津村Jとのコンビで出走します。

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ダイアトニック
函館11R・函館スプリントS(G3)・芝1200mに武豊Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今週は6頭がスタンバイ。今月に入ってまだ勝つことが出来ていないので、粒も揃った今週は勝っておきたいです。

ベルラガッツォは美浦へ転厩後の1戦目。調教は丹念に積んできて状態は上がっていると思いますが、東京のダ2100mの舞台が合っているかとなるとやや疑問も。また、トモの緩さが残るので、序盤はじっくり進めて途中から動いていく形を希望します。

私が出資している2歳馬の先陣を切ってデビューするのがクールキャット。正直、この距離は短いかと思いますが、追い切りの動きは上々。追走時は少し頭の高い走法ですが、追ってから重心が低くなるのは好印象です。道悪に関してはトビの大きい走りなのでプラスとは言えないと思います。

ロードドミニオンは先週の同条件で4着と健闘。前々で粘り込んだのではなく、直線でしっかり脚を使った内容を評価したいです。相手関係を見ると少し恵まれた感じはあるので、先週の走りを再現出来れば、勝ち負けに持ち込めるかも。

ロードクラージュは前走の新潟戦から少し間隔が空きましたが、その前走を叩いての良化度は一息。優先権がないのでどこに使えるか探り探りだった分、状態の維持が出来ているかどうかですが、最終追いでビシッとやれたのでそこは大丈夫かなと。前走は砂を被った際にポジションを下げてしまったので、今回は揉まれない位置で競馬をしたいところ。内枠に入るならハナを主張してもらえればと思います。単純なスピード比べなら力のあるところを見せてくれそう。

ボンディマンシュは2勝クラスで堅実に駆けてくれていますが、ダ1400mでは幾分追走に苦労し、最後の最後に伸びてくる感じだったので、この距離延長は魅力。ここ数走よりも前目でレースの流れに乗って欲しいところ。ただ、脚抜きの良い馬場で時計が速くなり過ぎるとちょっと辛いかも。大崩れはないと思いますが、今回も最後の詰めがポイントになりそう。

ダイアトニックは直線の不利に泣いた高松宮記念以来の出走。栗東での好調さを移動後も維持できているので力を出せる状態にありますが、斤量の58キロは他馬と比較すると不利。また、ここ2走は運のなさも感じるので、ここでしっかり勝ち切るイメージは沸いていません。まあ、負けて強しのレース内容は見せて欲しい。