焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(2歳・父モーリス)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ベルエポック

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も同様のメニューで乗り込んでいますが、脚元の状態は落ち着いています。ただ、捌きに硬さのあるタイプですし、今後もじっくりと乗り込みを積みながら基礎強化に努めていきたいと思います。馬体重は526キロです」(6/12近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ピクシーナイト

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル

厩舎長「左飛節の状態は徐々にスッキリとしてきましたし、おそらくどこかでぶつけたことによるものだと思います。獣医師から軽く動かしても問題ないと許可をいただきましたので、今週からトレッドミルでの運動を開始しています。運動後も変わりありませんので、状態を見ながら進めていきたいと思います。馬体重は533キロです」(6/12近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ベルエポックは引き続きハロン15秒のペースで登坂中。今のところ脚元は落ち着いていますが、繋ぎが立ち気味で捌きに硬さのある馬なので歩様には常に注意しておいてもらいたいです。じっくり進めているので、デビュー戦は脚元を考慮してダートになるかもしれません。

左飛節の後腫による頓挫が長引くことを覚悟していたピクシーナイトですが、腫れは順調に快方へ向かっていて、おそらくどこかでぶつけたのではないかという診断。軽くなら動かしてOKと出たので、この中間からトレッドミルでの運動を開始。その後に疲れや反動が出ていないのも何よりです。ただ、馬体重が一気に増えてしまったように成長期かもしれないので、意識的にブレーキを掛けながら1歩1歩と確実に進めてもらえればと思います。