焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(3歳牝馬・牧場組)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ヴィースバーデン

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2400m(1ハロン22~25秒ペース)もしくはトレッドミル・並脚200m→ダク1000m→キャンター2000m。5月下旬測定の馬体重は467キロ。

○当地スタッフ 「先週半ばより騎乗トレーニングを開始。ひとまずはダートコースで具合を探っています。元気一杯。リフレッシュ出来た感じです。この様子ならば進めて行けるかな・・・と。今後もトレッドミルを併用しつつ、徐々に運動量を増やしましょう」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain シベール

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。6月3日(水)測定の馬体重は457キロ。

○当地スタッフ 「こちらで管理を任されて1週間が経過。依然として脚元等に気になる点は浮かばず、与えた分量の飼い葉をキッチリと食べ切っています。ただ、なかなか実にならない感じで、数字上も微増と言った状況。ある程度の休養を経て乗り出すつもりです」

☆★情報は(株)ロードサラブレットオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ヴィースバーデンは馬体を膨らませることを優先してきましたが、この中間から騎乗運動を開始。ひとまず感触を探りながらですが、リフレッシュが叶って元気いっぱいです。あとは運動量を増やしていく中で馬体重の変動には気を付けてもらいたいです。

シベールは引き続き軽めの運動のみ。脚元等に悪い変化も見られないですが、線の細さは相変わらず。この馬なりカイバを食べているようですが…。まずは軽めの運動の身を続けて、馬体のボリュームアップに全力を注いでもらえればと思います。