焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(3歳関東馬・入厩組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ルコントブルー

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:10日に南Bコースで時計
・次走予定:6月28日の東京・ダ1600m(牝馬

勢司師「先週戻させていただいた後も体調面に問題はなかったので、10日に南Bコースで追い切りを行いました。帰厩後1本目になりますので、時計的にも内容的にも無理させないでゴールしていますが、身のこなしは良かったですし、脚元を含めて馬体にマイナス面は見受けられません。ただ、調教場に向かって行く時の感じ等からは、前回よりも精神的に嫌がるような部分が見られます。元々そういったところがある仔なので、こちらとしても気を付けながら進めていますが、あまり無理に詰め込み過ぎると余計に気持ちが悪い方へ向いてしまう恐れがありますから、よく注意して調整していきます」(6/11近況)

助 手 10南B良 57.3- 41.0- 12.6 馬なり余力 キョウエイリビード(三未勝)馬なりの外1.7秒先行0.8秒遅れ

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ベルラガッツォ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:10日に南Wコースで時計
・次走予定:6月20日の東京・ダ2100m(戸崎J)

稲垣師「10日に南Wコースで併せて追い切りました。道中はベルラガッツォが先行し、直線では外に進路を取って脚を伸ばしましたが、最後は2馬身ほど遅れを取っています。相手が格上馬だったので遅れ自体は気にしていませんが、追い出してから回転数が上がると地面をしっかりと捉えて走ることが出来ず、バラつくまではいかないものの、少し安定感に欠ける印象ですね。パーツ毎の細かい視点で見ると、本当にしっかりしてくるのはこれからだと感じていますが、それでも調教を積むに連れてだいぶ格好は良くなってきていると思いますよ。調教後の息の戻りも悪くありませんし、態勢的には段々と整ってきていますから、来週の東京・ダ2100mを目指したいと考えています。鞍上は戸崎騎手に依頼しています」(6/5近況)

調教師 美坂良 58.1- 42.6- 27.6- 13.5 馬なり余力
調教師 10南W良 65.5- 51.4- 38.3- 12.8 強めに追う ナムラカメタロー(古オープン)直強めの外1.0秒先行0.4秒遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ルコントブルーは10日にBコースで帰厩後の初時計をマーク。先行して大きく遅れていますが、併せた馬の目標になっただけで無理はしていません。調教師のジャッジも悪くありません。今後もマイペースで追い切りを重ねていけば良い仕上がりで次走へ臨めるでしょう。あとは気持ちが後ろへ向かないように細心の注意をお願いします。

ベルラガッツォはここに来てトモの弱さ・甘さがハッキリ。パンとしてくる可能性は低いとも思うのですが、丹念に乗り込むことで地道に鍛えることができればと思います。追い切りの全体時計は悪くありませんが、最後の粘りが強化されてきて欲しいです。

美浦へ転厩後の第1戦目は東京・ダ2100mを検討しているとのことでしたが、早速来週の競馬をスタンバイ。戸崎Jを手配してくれているのは有難いです。距離に関しては正直心配ですが、後方からじっくり進める形なら対応できるかなと見ています。また逆に逃げ・先行策を取ってしまうと、最後はバテて止まってしまうのかなと見ています。