焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

4日にゲート試験に挑戦して合格。5日に滋賀・グリーンウッドへ放牧に出ています。☆ロードラスター

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードラスター(牡・千田)父リオンディーズ 母スターコレクション

6月4日(木)栗東・ダートEコースでゲート試験に挑戦。結果は合格でした。今後は6月5日(金)に滋賀・グリーンウッドトレーニングへ移動して夏のレース出走へ向けて心身のリフレッシュを図ります。

○千田調教師 「6月4日(木)にゲートをクリア。まだスタートが速いとは言えぬものの、慣れれば改善される部分だと思います。幾らか煮詰まって来ただけに、一旦トレセン近郊の育成場へ。2週間ほどリフレッシュを図り、その上で再入厩させる方針です」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

競走馬としての第一関門・ゲート試験合格を目指してマイペースで進めてきたロードラスター。枠入り・駐立に関しては早くからメドは立っていましたが、自分からゲートを出ようという意識が低いことから練習を重ねてきました。

そして4日にゲート試験に初挑戦。ここまでの練習通り、ゲートからのダッシュは甘かったようですが、10数頭で一緒に走る競馬の方が他馬に釣られて、むしろ良いかもしれません。

ひとまず第一関門をクリアしてホッとしましたが、翌5日にはグリーンウッドへ放牧。2週間ほどリフレッシュを図って再入厩ということなので、次の阪神開催でのデビューを視野に入れているのでしょう。番組表を見ると、7月12日の芝1800mか19日の芝2000mあたりがデビュー戦の候補になってくるのかな?