焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(2歳牝馬・牧場組)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain フライングバレル

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「先週は雨続きでコースコンディションが悪化。アクシデントを避ける為にハロン17、18秒に止めておきました。馬自身の雰囲気は段々と上向いている印象で、エネルギッシュな感じに変わって来た様子。具合を探りながら再びピッチを速めましょう」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ソレンニータ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3600m(1ハロン20~22秒ペース)もしくはトレッドミル・並脚600m→ダク1000m→キャンター2500~3500mもしくはウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン14~18秒ペース)。

○当地スタッフ 「今のペースを始めた頃と比較すれば、段々と動けるようになって来たのは確かです。と言っても、本州へ出発する候補に加えるのは尚早。厩舎サイドとも成長に合わせて進める方針を話し合っており、秋の入厩を目指して取り組んで行きましょう」

☆★情報は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

フライングバレルは雨で馬場が悪かった為、強めの調教は控えたようですが、少し疲れを覗かせた体調は順調に回復。活気も出てきたかなと思います。あと2週間ぐらいで入厩できるのかなと思います。

ソレンニータは父ドゥラメンテらしく足捌きに硬さがあり、フットワークにぎこちなさを感じさせていましたが、本数を重ねながら少しずつ良化を辿ってきたのかなと思います。引き続き、他馬に惑わされることなく、マイペースで進めてもらえればと思います。