焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

【出資馬紹介】ラッキートゥビーミーの18

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ラッキートゥビーミーの18(牡・松永幹)父Uncle Mo

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、週4回周回コースで軽めのキャンター2250m、残りの日は軽めの調整

担当者「1月生まれにしては、まだ馬体や性格に幼さが残りますが、その状態で騎乗したスタッフ全員が動きの軽さや背中の感触の良さを絶賛していることから、今後の変わり身がとても楽しみです。時折、我の強さを見せますが、基本的には扱いやすく、運動中は人への集中力を絶やさない性格でとても乗りやすいですね。スピードもあり、鞍上が指示を出せばスッと加速してくれる反応の良さも持ち合わせています。暖かくなってきて、毛艶も良くなりボディコンディションも良好で脚元にも不安はありません。いままさに馬体が成長してきていますし、負荷が高まると体を減らしてしまうところもありますから、ペースとしてはハロン15秒前後を数ヶ月は乗り込んでいくつもりです。今後は馬体の変化に対応しつつ基礎体力を鍛えて、7月頃に移動を考えていくスケジュールにて進めていきます。馬体重は450キロです」(4/27近況)

○馬体重 450キロ 体高 161.0センチ 胸囲 175.3センチ 管囲 20.0センチ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

(出資理由・募集時に記載分)

1月生まれなのに馬体&性格に幼さが残ることから、周囲に敏感+前向きさが足りない馬という想像をしてしまうのですが、軽そうな立ち姿は好印象のラッキートゥビーミーの18。前脚の可動域は良好もトモの踏み込みがやや浅いので、引き続きコツコツ乗り込んでトモの強化に努めてもらえればと思います。

調教動画を見ると、走り自体は癖がないように思いますが、まだペースが緩やかなので、負荷を高めた際にどういう動きを見せてくれるかが1つポイントになってくるのかなと思います。また、背中の良さは褒められているようですが、負荷を高めて行った際、馬体重も同じような上昇カーブを描いて、増やしていけるかもポイントでしょう。【負荷を高めました→馬体重を減らしました】ではトーンダウンしてしまいそう。

血統からはダート色が強いですが、ダート馬らしい逞しい感じではありません。個人的には素軽い走りで芝で活躍してくれるのではと思い、ダメ元でも良いので出資へと踏み切ることにしました。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 血統的にはダートが合っていると思いますが、少しピッチを速めた今回の動画を見ると、前捌きは軽くて推進力は上々。瞬発力を繰り出せるかは何とも言えませんが、ダイナミックな走りをするので楽しみは楽しみです。

ただ、精神面の幼さを多く残すので、他馬に惑わされることなく、集中力を維持して走り切ることが出来るかどうかが1つ心配でもあります。牡馬らしいどっしり感が出てきて欲しいものです。